百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

健康のスイッチ

「99歳になったのよ。ここまで来たのだから、百歳まで生きようよ!」

このように話すと、扶美さんも「そうだね。百歳ね~」と笑顔で応じました。

3年前の扶美さんの誕生日でした。

そして、ブログを始めたのです。

「百歳まであと少しよ」というタイトルでした。


その年の12月に転んで歩けなくなり、

それからは、いわゆる介護生活に入りました。

一緒に生活してはいましたが、介護などということはそれまで考えたこともなく、

(私は本当にお気楽に物事を考えていたのですよ・・・)

ポ-タブルトイレや紙オムツの世界は、慣れないことばかりで、

3か月くらいは、本当に余裕がなかったですよ。

そして7月に無事に百歳を迎えることが出来、

「良かった~ 目標達成! おめでとう!」 

と喜ぶも、日々は回っていきます。


ベッドが全世界の生活にも慣れ、日々の暮らしが落ち着いてきて、

お医者様が驚くほどの健康体です。

一番驚かれるのは、メガネなしで新聞を読むことです。

不思議なことに、母は新聞や雑誌の小さな字をメガネなしで読んでいます。

耳が遠いから、目がそれを補っていると単純に考えていましたが、

これはかなり珍しいことなのだそうです。


102歳の今も健康体です。

お薬を飲まないで過ごせています。

このような状態ですから、これから3年くらいは大丈夫なのではないか・・・と、

半分は希望を含めてそう思っています・・・

102歳ですから、死と隣り合わせなのですが、

その死は影も見えない・・・様な気がします。

今のところはですが・・・


歳を重ねるにつれて、体力や免疫、生きる力などが落ちてきますから、

老いてくると病気に罹りやすくなることは本当だと思います。

でも、高齢になっても病気知らずの人もいますから、

加齢=病気 という図式は、いつも成り立つわけではありません。

歳を取れば皆病気になる・・という事はないのです。

そばにいる百歳は、健康についていろいろと語ってくれているように感じるのです。


病気になったら薬で治しましょう・・・これは一般的な治療です。

でも、薬以上のものがあるかもしれない・・・と最近感じています。

私たちの脳は、どの製薬会社にも負けないくらいの凄い薬局なのだ・・・

このような声もあります。


食べものが身体をつくるのだから、口に入れるものに気を付けると健康になれる・・・

私達の身体には、自然治癒力が備わっているのだから、それを活発にしましょう・・・

私たちは生きているのではなくて生かされているのだ・・・

自然界に生かされている・・・


その自然界は階層からなっていて、

その階層とは・・・小さいほうから、

素粒子、原子、分子、遺伝子、細胞、組織、臓器、人間、地域社会、生態系、自然環境、

地球、宇宙、虚空・・・となっているそうで・・・

虚空とは、バシャールやエイブラハムの言うところのソースであり神であり、

私たちはスピリットでそことつながっているそうです。

私たちは虚空からの旅人であり、またそこに帰るのですよね・・・・・

これらは先日聞いてきた話です・・・必死でメモを取りましたよ~


薬を必要としない百歳がそばにいて、

雑誌や本や新聞や広告のチラシで、心や気持ちを活性化させ、

また、何事にも興味を持って接しているのを見るにつけ、

気持ちの持ちようで、健康のスイッチが入るのではないかしら・・・


何かを意識することで、身体は自然と癒しやケアを作動させる・・・

扶美さんは、何も知らなくて、自然とそのようなことをしている・・・

以前に、「サクセスフルエイジング」という言葉を知り驚きました。

今回も、「健康な死」という言葉を知り、驚いています。


我が家はいわゆる介護生活をしてはいますが、

扶美さんは精神的に自立しているのです。

まあ、たまに、別世界に飛ぶことがありますけど、

ほとんどの日常は、自分で過ごすことが出来ています。

自分で食べた後、食器類を重ねてお盆の中を片づけたり、

エプロンをきれいに畳んだり、

新聞や雑誌を見て時間を過ごしたり、

気に入ったテレビ番組を楽しんだり、

ヘルパーさんたちと雑誌を見て話したり、

時にはトンチンカンな会話だったりしますが、

それでも、楽しんでいる様子がうかがえるのです。

前期高齢者の私も、健康が気になる年頃ですから、

身近にいる百寿者を見て、その心意気に元気づけられるのです。


笑顔で穏やかに過ごすこと。

これが健康の秘訣でしょうか・・・

扶美さんは、エネルギーの無駄使いをしていないです・・・

エネルギーの無駄使いは疲れます。

自分のエネルギーを上手に回すこと。

これは訓練が要りそうですね・・・私の場合は特に・・・


このブログは今月いっぱいで終了と書きましたが、

10月27日で終わりになります・・・

10月27日は満月ですよね・・・

私は天体が好きで、月や惑星の動きと同調したいと思っていますから・・・

私は、天体の動きをいつも楽しんでいます。

このブログをご覧の方はご存じでしょうけど・・・




by gutsuri | 2015-10-21 19:00 | 健康 | Comments(0)