笑いは笑いごとではありません

前回、私が留守中に、扶美さんの御機嫌が良かったので、

今日も出かけたのですが・・・

今回は、私が外出中の扶美さんの御機嫌、麗しくありませんでした~

ず~っと様子がおかしかったのだそうです・・・

朝、起こして入れ歯を入れて、話をして、

大丈夫そうだったので安心して出かけましたが、

実は、扶美さん別世界に飛んでいたようで、

こちらの世界の言葉や行動が通じなかったようです。

いろいろですね~


朝と夕方、二回とも、ヘルパーさんに対する拒否があり、

家族は、母がその抗う声を聞いているのが辛かったので、

適当なところで、「もう結構です」とヘルパーさんに声をかけたそうです。

酷いことを言っていたよ・・・と言われました・・・


母が、朝から飲まず食わずだと聞かされて、

帰宅してすぐに、飲ませて食べさせました。

私に対しては、いつも通り・・・

何なのよ・・・扶美さん・・・どうしたのよ・・・


説教すると却って反発する人ですから、

次回は、お願いしてみようかしら・・・と思っています。

頼み込むのです・・・

お願いだから、私がいない時も、ヘルパーさんと仲良くしてね。

いつもしているように、右を向いたり左を向いたり、ヘルパーさんの作業をしやすくする・・・

そして、笑いながらお話しして、ありがとうございましたと、

手を合わせて(いつもしています)さようならを言うのよ・・・

そうすると私も安心して出かけられるから・・・

お願いよ~

私もたまには出かけたいのよ~


まあ、泣き落としですね~

扶美さんの心の琴線に触れるように話さなければなりませんが、

演技が必要でしょうか・・・

練習しましょうかね~


今日は東京まで出かけたので、往復の時間で長くなりました。

聞きたい話があったので、出かけてきましたよ。

印象に残っているのは、笑いの効用です。

遺伝子にはスイッチがあって、on と off があるそうです。

心の使い方がその on と off に影響しているそうです。

しかも、笑いだけで大幅に血圧が下がるのだとか・・・

食前食後にこのお笑いvideoを見てくださいというのも立派な治療だそうです。

しかも、笑いには副作用がありませんよね・・・薬と違って・・・

5年連続の研究の結果、笑うと実際に血圧が下がるそうです。

笑いセラピーなどという言葉も登場しています。

笑いは笑い事ではありません!

笑いの効用は以前から言われていますが、

笑って健康になれるとは!

楽しそうですね~




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23782020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2015-10-17 19:28 | 健康 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri