百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

焼き塩の煙は場の浄化

以前、スピリチュアルでエネルギーヒーラー(デボラ・キング)のサイトを見ていると、

塩(海の塩)にエタノール(無水エタノール)をかけて、塩が湿る感じにして、

それにチャッカマンで火をつけ、塩を燃やす・・・

こうすると、焼き塩が出来るのですが、

そのサイトでは、焼き塩ではなくて、燃えているときに出ている煙、

この煙が場の浄化の作用があると、勧めていました。

乾燥したホワイトセージを燃やして、場を浄化するのと同じ働きなのだそうです。

驚きましたよ・・・


私は、焼き塩を作り、それを水に溶かして、

野菜をその中につけて、野菜の農薬除去をしています。

でも、焼き塩をつくるときの煙が好きではなくて、

台所が煙たくなるので、換気扇を回したり、窓を開け放したりしていたのです。

このサイトを見てから、

我が家の台所は、毎日浄化されているのだわ~とビックリ・・・

焼き塩はタオ(道教)までさかのぼる古の知恵だそうです。

昼のサラダと夕方のスムージーに使う野菜全部を、午前中に準備しています。

これに浸けておいた野菜は、気持ちの上ですっきりしますね・・・


酢や塩なども農薬除去には少し効果があるようですし、

たっぷりのお湯で茹でると、農薬はある程度、除去されるそうです。・・・

重曹で農薬除去は、簡単そうですね~ 時間もかかりません・・・

でも、天然重曹が良いのだとか・・・


キアゲハの幼虫は、他のパセリの株に少し大きめのが2匹いました。

合計8匹です。

日々大きくなっていく様子は、頼もしい~


クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

by gutsuri | 2015-09-24 19:30 | 健康 | Comments(0)