百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

キアゲハの幼虫、今度は5匹です

洗濯物を取り込んでいると、何かいるような気がして、

パセリのほうを見てみると・・・

やはりいましたね~

キアゲハの幼虫です。

今回は5匹です。

ここに2匹、
e0288951_16321259.jpg

こちらにも2匹、
e0288951_16333172.jpg

そして、これです。
e0288951_16353653.jpg

見えているだけで5匹です。

ひょっとすると、まだいるかもしれません・・・

虫たちのしたたかな強さ、生きていく逞しさを感じています。

パセリが数株植えてあるだけのちっぽけな場所ですが、

こうして何度も何度も卵が産み付けられ、幼虫が育っていきます。

そして、多くの蝶が飛び立ったことだと思います。

生命が新しく生まれ育つ場所がそばにあるって、励みになりますよ。

たとえキアゲハであってもね・・・

百寿者の介護の日々は、老いと向き合う日々なのです。

老いに寄り添い、老いに感謝していますが、

それでも、新しく生れてくるものが身近にあれば、元気を貰えます。

5匹の幼虫が無事に終齢幼虫まで育ってくれるとい嬉しいですね。

そううまくはいかなくとも、半分くらいは蛹になってくれることを願っています。

洗濯物を干すときや取り込むときが、また、楽しみになりました。

今日は、爽やかな秋の一日・・・気持ちが良いですね。

汗ばむ陽気ですが、心地よさを感じます。

カラッとしているからでしょうか・・・

秋の普通のお天気ですが、

「お天気に恵まれましたね。良いお天気で有難いですね」と

朝のヘルパーさんも夕方のヘルパーさんも口をそろえて、「有難い」と言われました。

本当に今日は、「有難い」お天道様でした。

e0288951_18562755.jpg



クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2015-09-13 23:19 | 庭の虫たち | Comments(0)