サクセスフルエイジングvs.アンチエイジング

サクセスフルエイジングとは、幸せな歳の取り方、身も心もつつがなく歳をとっていくことなど、

いろいろな訳があります。

ネットで百歳のことを調べていると、よく目にする言葉です。

一方、アンチエイジングという言葉はよく知られています。

こちらは、抗老化、抗加齢、老化抑制など、

いつまでも若くありたいとの願いから生まれた言葉です。

加齢による身体の機能的な衰えを可能な限り小さくすることですね。

アンチ(anti)とは、反対、敵対、対抗、排斥を表すそうですよ。

昨日のエイブラハムのyoutubeを聴いて

アンチエイジングのことを思い出しました・・・

「望まないものを見てこれは嫌だと思った時、その嫌なことにパワーを与えている」

youtubeではこのように語られていましたね。

思考は強力な力を持っているそうです。

何に焦点を当てて考えているのか・・・

この焦点の当て方がポイントですね・・・引き寄せにおいては・・・

健康になりたければ、健康に焦点を当てる・・・

病気に焦点を当てれば、病気が活性化されてしまう・・・そうですからね。

我が家の場合ですが、百歳のお祝いのときには扶美さんは百歳を受け入れました。

が、その後しばらくして、

「私はそんなに歳を取っていない。もっと若い。」と言い出しました。

「そうねえ、89歳くらいかなあ・・・」

昨年の誕生日は89歳でした。

今年の誕生日は、

「年齢はよくわからない。何歳なのか、そのようなことはどうでもいい。」

今年からは年齢不詳です。

そして、「私はもっと若い」と言い張っていますから、

心の底から若いと思っているのでしょう。

加齢によるボケのなせる業ですが、本人は幸せそのもののようです~

若いのですからね。

若者らしく食べています、ガッツ、ガッツと・・・本当にすごい食べっぷりですよ。

何がどうしてこうなったのか、さっぱりわかりませんが、

扶美さんは、誰に教えられることもなく、我が道を歩んでいます。

扶美さんなりの「老年的超越」ですね。

毎日、朝と夕方来て下さるヘルパーさんとの会話が弾んで笑みがこぼれています。

幸せそうですよ~


シェイクスピア
e0288951_1733672.jpg

レオナルドダビンチ、ハナグモがいますね。
e0288951_17335229.jpg

フリュイテが葉の陰に咲いています
e0288951_17362916.jpg

ブッドレアにいました。目が大きいですね~
e0288951_17371040.jpg

セントゼラニウムにも・・・
e0288951_17374292.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23645998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Julia Kerry at 2015-09-07 00:31 x
こんばんは~gutsuriさん.

私も 思考 が持っている,もたらす強い力を実感しています.

「いつも幸せでいたい,家族と.もっと幸せでいたい」 と思っているのですよ.

そしてアルツハイマー病で何も出来ないわからない母のために
「母の代わりにやってあげられる自分でいたい」 とも思っています.

幸せそうな家族がいるとこちらまで幸せですよね.

扶美さんも母もガッツリ食べてくれる.
ありがたいですね~
Commented by メエ子 at 2015-09-07 09:44 x
gutsuriさんこんにちは。

「何歳なのか、そんなことはどうでもいい」
扶美さん素敵です~♪
思考が現実化することを身をもって教えてくれていますよね。

介護をしていてよく思うのですが、一見私が介護をしているという形をとっていますが、本当のところは、人生で大切なことを教えてもらっているのですよね、すごくシンプルに。
Commented by gutsuri at 2015-09-07 20:55
Juliaさん、こんばんは。

最近、実感しています。
何を感じているかが、大切なのだとね。

ということは、幸せな気持ちで介護をしていると幸せになるということ。
介護に喜びを感じているJuliaさんは、引き寄せの見本のようですね。

夏の暑い間、あれだけしっかりとしてJuliaさんを援護射撃して下さったのですから、9月に入って少し疲れが出ても仕方がないのかなあ・・と思っています。
脚の傷を見て、どんなお気持ちだったでしょう。私が手当てをしたいと切に思われたでしょうね。奥深いところで・・・プロですもの・・・
Commented by gutsuri at 2015-09-07 21:09
メエ子さん、こんばんは。

本当にそうなんですよね。
介護を通して知ることはたくさんあります。教えてくれますね。
体験として学んでいます。

この体験って凄くないですか・・・
世の中いろいろな体験がありますけど、介護はなかなかどうして・・・
奥が深くて、時々迷ってしまいますが、光が見えたときの喜びは、代えがたいものがありますね。
介護を始めたときには、思いもしなかったことです。

お仲間がいてうれしい~
サクセスフルエイジングにちなんでサクセスフルケアなんですって!
幸せな介護!
by gutsuri | 2015-09-06 18:41 | 長寿 | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri