キアゲハの幼虫が庭で蛹になっていました

パセリの近くに、メドーセージがあります。

スカイブルーの花が咲きだしています。

夏のこの暑い時期に次から次に涼しげな花を咲かせ、枝を伸ばし、

雨や風で枝が倒れるほどです。

先日の雨と風で伸びた枝が倒れていたので、

昨日、伸びたメドーセージの枝をまとめようと結んでいると・・・あら~、ここにも・・・
e0288951_1543855.jpg
キアゲハの幼虫が蛹になりかかっています。

そして、こちらも・・・もう1匹も・・・蛹になるつもりのようですね・・・
e0288951_15566.jpg

今朝、確かめると、2匹とも蛹になってメドーセージにくっついていました。
e0288951_159824.jpg

パセリとメドーセージの距離は1メートルくらい・・・
e0288951_1592752.jpg
パセリからメドウセージまでの距離を、短いおみ足で歩いたのです・・・

この2匹の冒険の旅は1メートルでした・・・

短いおみ足ですから、1メートルでも冒険の旅ですね・・・

パセリからメドーセージまでの冒険の旅でした。


今、この小さな庭に四つの蛹がいます。

嬉しいですね~

ミントに一つ、スイートフェンネルに一つ、メドーセージに二つ・・・合計四つです。

ミント、フェンネル、セージ・・・あら、良い香りがするものばかりだわ・・・

枝も葉も、良い香りがしますよ・・・

アゲハ蝶は香りが良い枝やハーブなどが好きなのかもしれません。

私が気が付いている蛹は四つですが、

葉の陰や枝の奥の方にひょっとするとまだいるかもしれません・・・


このメドーセージは、ミツバチやクマンバチがいつも飛んでいます。

このクマンバチの毛皮の厚さを見てください。
e0288951_15235760.jpg
この暑いさなかにこの毛皮・・・

クマンバチという名前の通りの迫力ですね~

メドーセージは枝をどんどん伸ばして倒れますから、

かなり枝を刈ろうと思っています。

今もすでに倒れかかっているのですよ。

蛹は間違って地面に落ちてしまうと、命取りになると書いてありました・・・

切っても切ってもすぐに伸びるメドーセージ・・・

刈り込んでも大丈夫です・・・すぐに伸びます。



こちらもすぐに増えるので、刈り込みました。
e0288951_15464762.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23579012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2015-08-19 18:51 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri