エアコンのおかげで長寿です

私は冷え症なので、夏の暑さはそれほど苦になりません。

じわ~っとにじみ出てくる汗を感じていると、

身体が働いている~という感覚を味わえて、安心したりしますよ。

その代り、冬は冷えて大変ですけどね・・・

夏の29度や30度の室温は、ちょうどいい感じで、気持ちよく過ごせます。

ただ、扶美さんの部屋は、25度くらい(除湿30度でこれくらいになります)ですから、

半袖のTシャツで長くいると私は冷えてきます。

足先、指先が冷たくなってきて、そのうち腕が寒くなりますから、

長居は無用・・・なのです・・・

扶美さんの部屋の傍で、でもエアコンの風が当たらないところで、

本を読んだり、猛暑になってからはここでブログを書くこともありますね~

身支度を整えてですよ・・・長袖を羽織って・・・


涼しい部屋にいる扶美さんは、外が猛暑だということを忘れています。

「外はね、暑いのよ~ 洗濯物を干すだけで汗が出てくるのよ」

などと話すと、「え!そうなの?」と驚いています。

扶美さんは、高齢で心臓には気を付けなくてはいけないので、

心臓に負担がかからないように、

暑いよりは涼しいほうが良いと聞きましたから(扶美さんの心臓にはですが・・)

室温を度々見てチェックしています。

25度を上がらないようにしています。

エアコンがあってこその扶美さんの長寿です。

エアコンなしで、この夏の暑さに耐えることのできる体力を、

扶美さんが持ち合わせているとは思えません。


涼しい部屋で、首まで肌布団をかけて気持ち良さそうにお昼寝している姿を見ると、

エアコンの有難さが良くわかりますよ。

今年になってからは、扶美さんの健康状態はとても良いのです。

聴診器から聴こえてくる心臓の音は、以前よりもしっかりとしているそうです。

雑音なども少ないのでしょう。

健康で調子の良い扶美さんなので、

ここらで一度、血液検査をして見ましょうかと言う先生の提案を受けて、

来月、それを行うことにしました。

体調が良くて健康な扶美さんを、血液検査が後押ししてくれるでしょうか・・・

それとも、気合と気力だけで、健康を勝ち取っているのでしょうか・・・

詳しい検査結果が出るそうなので、楽しみでもあります。


イングリッシュヘリティッジが幾つか咲いていました。

このバラはよく咲きますからね。

後で撮ろうと思っていると忘れたり、気が付けば散っていたり・・・

今は3種類のブッドレアが庭を彩ってくれています。

次から次に咲いてくれます。途切れることがありません。

濃い赤紫、薄いパープル、ピンクの3種類です。

水やりもそろそろ必要ですね・・・



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ









トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23490541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2015-07-30 18:55 | 健康 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri