自然度の高さがわかるハチやクモ

今朝は5時半に起きて、草ぬきをしました。

朝の空気は気持ちが良いです~

暑い日もあり、雨も続いていましたし、

雑草が伸び放題になっていて、気になっていたのですよ。

2時間近く外にいたのに、どこをきれいにしたのかしら・・・という程度の片づけでした。

まずは、落ち葉拾いから・・・そして伸びた枝葉を切っていると、

このようなものが見えました。
e0288951_16314946.jpg

ハチの巣がぶら下がっていました。

何の種類のハチでしょう・・・・アシナガバチのように見えますね・・・
e0288951_16334619.jpg

こちら側とあちら側にハチがいて、巣を守っています。

数センチの大きさのハチの巣です。

どうしようかなあ・・・と考えながら、草ぬきをしていました。


ミツバチやクマンバチは、たくさん飛んで来ますよ。

花が咲いていれば、必ずミツバチ、クマンバチはやってきて、

羽音を立ててホバリングしながら花の蜜を吸っています。

人間にはまったく興味を示しません。

私がそばにいても、何も起きません・・・

ミツバチやクマンバチは可愛いですし、怖くはないですね。


アシナガバチは、バラ育てをしている立場から言うと、

益虫なのですよね。

害虫であるイモムシを団子にして食べるのです。

好きな風貌ではありませんが、飛んでいても私はそれほど気になりません。

何もしなければ、人に害はないと思います。


でも、あのハチの巣が大きくなって、

たくさんのアシナガバチがそこでたむろしているとなると、

やはり困りますよね・・・

草ぬきの最後に、アシナガバチの巣を取り除きました~

ハチの巣を地面に落として、袋に入れれば、それで終わりです。

仕方がないですね。


スズメバチはさすがに怖いですよ。

たま~に飛んできますが、そっと逃げますよ~ 

刺激しないように、そ~っとです・・・


庭にハチの巣が出来るなんて、自然度が高い証拠ですね。

喜びましょうか・・・

ハチもクモも農薬に弱いそうです。

ハチはたくさん飛んできますし、クモはたくさん庭に棲んでいます。

毎日、自然度の高さを満喫しています・・・

面倒な時や怖い時もありますけどね・・・

自然ってそのようなものでしょう?



ソニアリキエル
e0288951_17432418.jpg

アブラハムダービー
e0288951_1744428.jpg


e0288951_17445851.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23422831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2015-07-15 19:07 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri