百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

健康は小さな積み重ねから・・・

今は世を挙げての健康ブームです。

我が家もご多分に漏れず、そのブームに乗っています。

自分たちの健康に関してもですが、

高齢者がいますから、切実さを感じながらのチャレンジです。

日々の小さな積み重ねが大切だと信じていますから、

続けることが出来るような簡単なことばかりです。

扶美さんは健康そのもので元気いっぱい。

おかげで助かっています。

お薬を何も飲まず、今の体調を維持していますから、元々丈夫な性質なのでしょう。

寝る前のひと時のルーティーンに、春からマッサージを加えました。

オイルをつけて、お腹や背中を少し摩るだけですが、喜びますね~

喜ぶということは、健康増進していますから、

身体と心のプラスのスパイラルと思っています。

そして、皮膚のチェックも出来ますし、一石二鳥どころか三鳥ですね。


バラに乳酸菌を撒いたのは4月ですから、そろそろ撒く時期なのですが、

今は蚊が本当に多くて、覚悟が要ります。

バラのために乳酸菌を庭に撒きはじめたのですが、

その効用はバラだけではなくて、

私たちみんなが、乳酸菌の恩恵に与っていると感じています。

空気が気持ち良いのです。

バラも虫も私たもみんな元気です。

と、ここまで書いて、

どういうわけかわかりませんが、キーボードの様子がおかしくて、

文字の打ち込みが非常にやりにくいです・・・

いつもと同じように打てません・・・

ということで、中途半端ですが、今日はこれにて・・


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ








by gutsuri | 2015-06-30 19:44 | 健康 | Comments(0)