百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ヤマミツバもパセリもスープセロリも・・

毎日スムージーを作っています。

ヤマミツバが茂っているので、ヤマミツバをたくさん入れています。

お味はというと・・・

なかなか奥深い味がしますよ。

ホーレンソーや小松菜に、パセリやヤマミツバを加えると、

お味の層が複雑に感じられます。

今日はこれに、スープセロリを加えました。

扶美さんの反応が心配だったのですが、

スープセロリがどんどん大きくなってきて、

サラダで食べてはいますが、追いつきません。

白い小花が付き始めましたよ。

扶美さんが食べやすいように、今日は果物も多めに入れました。

セロリを入れると、さすがにセロリです・・・セロリの香りが強いですね・・・

扶美さんの分には、気持ちオリゴ糖も多めに入れて甘くして・・・

扶美さんは美味しいと言って一気飲みでした。

新鮮な野菜がたくさん入っているスムージーは、美味しいです。


スープセロリは2年草と言われています。

が、我が家のスープセロリは2年どころか数年、あるいはそれ以上経っています。

こぼれ種から新しく芽が出るとありますが、

根元を見ると、どうも、同じところから茎が出ているように思われて、

このスープセロリも長寿?だなあなどと、勝手に思い込んでいますよ・・・

身体に良いそうなので、しばらくせっせと食べることにします。


夏になると、アゲハの幼虫はスープセロリの葉や実を食べます。

パセリなどは幼虫の好物ですから、茎だけの姿になることがあります・・・

アゲハの幼虫の食欲は、半端ではありませんからね・・・

幼虫に羽化してほしいですから、

パセリとスープセロリは食べ放題よ~と、空に向かって叫んでいます・・・

今年はパセリはたくさん植えました。

幼虫がどんなにたくさん食べても・・・大丈夫なくらいにたくさんあります・・・



マリアカラスの2番花
e0288951_1917228.jpg

ハナグモがいます
e0288951_19174336.jpg

ピエールドロンサール
e0288951_19185237.jpg

レオナルドダヴィンチ
e0288951_19192424.jpg


e0288951_19201027.jpg

ベニカミキリ、これは花の蜜を吸うのだそうです、放っています
e0288951_19211577.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

by gutsuri | 2015-05-30 19:28 | ナチュラルガーデン | Comments(0)