一日を一生だと思って生きる

昨日、いつものように、

いつものページを見ていた時に、目に飛び込んできたのは、

「一日を一つの人生として生きる」というものでした。

目から鱗・・・状態でした・・・しばらく・・・


朝の瞑想は、「一日を一生だと思って生きる」状態にしてくれるというのです・・・

毎朝起きるたびに、新しい人生の始まりだと思って、その日を生きる・・・

この考え方に深く印象付けられましたよ。

私は輪廻転生を信じていますからね。

私たちが毎朝毎朝生まれ変わっているという考え方は、面白いと思います。

眠りから覚めた朝は新しい人生のスタート!

非常に前向きで楽しい考え方ですね。

毎朝生まれ変わっていると思えば、

自分を変えることもそれほど難しいことではないかもしれませんね。

スティーブジョブズが言っていた「今日を最後の日だと思って・・・」

という言葉と重なる部分がありますね。

どちらかと言えば、一日を一つの人生として生きる・・の方が好みですけど・・・


暑くなりましたが、

扶美さんの部屋は25度を超えていないので、冷房なしです。

暑くないよ~と言いながら、届いたばかりの暮しの手帖を読んでいます。

新しい雑誌に目が輝いていますよ・・・



クレアオースティンとマルゴコスター
e0288951_19145811.jpg


e0288951_19165748.jpg


e0288951_1917187.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/23175203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Julia Kerry at 2015-05-29 17:55 x
> どちらかと言えば、一日を一つの人生として生きる・・の方が好みですけど・・・ <

こんにちは~,gutsuriさん.

はい,私もそうですよ ♪

今生きていることが奇跡の連続と思うと
朝の目覚めに感謝なのです.
その感謝が私をシャキッとさらに目覚めさせてくれます.

歳を重ねるとその分,多くのことを知ることができます.
経験が知識となります.
歳を重ねるということは私にとって全然悪くないですね~♪
Commented by gutsuri at 2015-05-29 20:49
Juliaさん、こんばんは。

そうですね。
私もそうです、きっと・・
10年前の自分より今の自分の方が好きですから・・・
シワやシミが増えた分、好ましい何かも増えたってこと!
気が付かなかったことに気が付いたり、知らなかったことを知ったり、別の見方が出来るようになったし、多分価値観も変わったわね~
面白いわね。歳を取るのも悪くはないって本当ね。
by gutsuri | 2015-05-28 19:19 | スピリチュアル | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri