百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

怒りと毒

今日は子供の日です。

ゴールデンウイークも佳境に入りましたね。

お天気に恵まれてお出かけされる方が多いことでしょう。

「出かける」ということの意味を、今頃になって理解しています。

お出かけが出来るうちは、お出かけするのが良いですよ~

自由があるなら、自由を満喫しておきましょう。


有難いことに、ゴールデンウイークに関係なく、

介護サービスはいつも通りにあるのですよ。

今日、火曜日は、朝のヘルパーさん、往診、リハビリ、そしてまた夕方のヘルパーさん・・・

いつも通りのスケジュールでした。

往診の先生は、いつもは看護婦さんを従えて一緒にいらっしゃいますが、

今日は祭日ということもあってか、お一人でした。

いつも通りの診察が終わり、つい、話に花が咲き、

最近聞いたディーパック・チョプラの言葉を思い出して、そのことをお話すると、

長寿の方々は、感情の処理が自然に上手くできているようです・・・と、こうにおっしゃいます。


ディーパック・チョプラの言葉とは、

「怒りや憤りの感情を持つことは、毒を飲んでいるのと同じ」というものです。

単刀直入ですね。

怒りは本当に身体に良くないもののようです。

気を付けなくてはなりませんね。

私たちのマインドは、一日に6万回の思考をしているそうですよ。

毎度毎度、同じ考えをしている可能性もあります。

知らないうちに同じパターンの思考に走っている・・・かもしれません・・・

私も、「チェンジ!」と口では叫びながら、

どんよりとした気分のときもありますからね。

庭に出て、気分転換しましょう。


レディーヒリンドンが咲いていました。
e0288951_18352119.jpg

オダマキ
e0288951_18381287.jpg

花首にハナグモが陣取っていますよ。
e0288951_18512860.jpg

ベンジャミンブリティンの葉にキリギリス
e0288951_18532379.jpg

バラの葉のアオムシは捕っています。
e0288951_18502260.jpg

少しの時間、芝の雑草取りとしました。

アオスジアゲハが飛んで来ましたし、モンシロチョウもやって来ました。

のどかな春の一日・・・

ローゼンドルフシュパリスホープについているカマキリの卵
e0288951_1859337.jpg

ここからたくさんのカマキリの赤ちゃんが出てくるのを待っていま~す。


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-05-05 19:18 | スピリチュアル | Comments(0)