百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

天然の防虫網

今日は、この辺りは、強い風が吹いています。

桜はちょっと大変かもしれません・・・

朝、いつも通り、庭をぐるっと見回すと、

小雨が降っていましたから、足早に見ただけですが、

何かが風に揺れているのに気が付きました。

これです。
e0288951_1705443.jpg

大きく揺れていましたから、写真に撮るのに苦労しました。

レンズを通してだと、よく見えなくて、
e0288951_17301936.jpg

ちゃんと写っているかと心配でしたが、

クモの巣だということはわかりますね。
e0288951_17305574.jpg

このように小さなクモが、立派な巣を張っていました。

クモの巣は天然の防虫網だと言われています。

これからいろいろな害虫が出て来ますから、

また、食べたり食べられたりの世界が広がることでしょう。

もし、雨が降らなくて、クモの巣に付いた水滴が光っていなければ、

私はこのクモの巣に気が付かなかったと思います。

だって、このように小さなクモが張った巣ですから、

クモの糸が繊細で細くて、よく見えないからです。

クモの巣に付いたたくさんの水滴が、風に揺れるたびに輝いて見えましたから、

隅っこの暗いところに張ってあったこのクモの巣に気が付いたのですよ。

午後からは風が強くなり、台風のような風が吹き荒れていました。

夕方、巣を見に行くと、壊れていました・・・

あの強風ですから、仕方ありません。

でもまた、明日になれば、巣は修復されていることでしょう。

クモの巣といえば、我が家では、ジョロウグモの巣が、庭中に張り巡らされます。

7月からは、ジョロウグモの巣があちらこちらに張られて、

気をつけなければ、帽子で巣を壊しながら歩くことになるのです。

夏の害虫は凄いですからね~

ジョロウグモの巣は有難いのですよ。

どうしてこんなところに巣を張るの?と思われる場所の巣は、壊します。

でも次の日、その近くに別の巣が張られています。

クモって凄いパワフルですよ。

たとえ巣が壊れても・・・

大工仕事はお得意のようです。


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
Commented by mtake-0618 at 2015-04-04 06:56
おはようございま!久しぶりに遊びに来ました。この時季インフルエンザに罹り今日で4日目で毎日高熱と闘っています(^^)最近はFBばかりで・・ブログ友達にかなりご無沙汰しています。毎日寝てばかりなので今朝早く目が覚め、皆さんところに訪問しています。FBは楽しいですが・・いろいろ大変なことも多いです(^^)ブログは落ち着きますね♪春に入りお庭の作業がお互い楽しくなってきましたね。また訪問させていただきます♪この時季なのにインフルエンザが流行っているそうです・・お気を付けてお過ごしくださいね♪
Commented by gutsuri at 2015-04-04 20:01
ミーマさん、こんばんは。

インフルエンザですか・・・大変ですね。
病気って天からの贈り物?少しゆっくりと休みなさいというメッセージだそうですよ。のんびりとゆっくりと休養してくださいね。
先日そちらに伺い、素敵なお写真をたくさん拝見!
嬉しい季節になりました。思い通りにならないところをあれこれ思案しながら工夫しながらの庭仕事、面白いですね。
これからの一ヶ月、忙しくなります。
楽しみましょう~
by gutsuri | 2015-04-03 18:55 | 庭の虫たち | Comments(2)