百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

庭に棲んでいるキリギリス

私はヤマミツバが好きで、育てています。
e0288951_17133084.jpg

もう、こんなに葉を出していました。

香りが強く、美味しいです・・・

ヤマミツバの間、ところどころにヤマスミレを植えています。
e0288951_171671.jpg

バッタは、ヤマミツバよりスミレの方が好きなので、

ヤマミツバの収穫が減らないように、バッタ避けにスミレを植えているのですよ。

スミレの葉はバッタの好物です。

ヤマミツバ畑?の雑草抜きをしていると、

まあ、嬉しいこと!

キリギリスくんと出会いました。
e0288951_17272740.jpg

三つ葉の葉と比べればわかりますが、まだ、本当に小さい赤ちゃんです。
e0288951_17302796.jpg

昨年、庭に棲んでいたキリギリスの子供だと思います・・・
e0288951_1738815.jpg

子々孫々、庭に棲んでくれて、本当に嬉しいです~

キリギリスは人を怖がらないので、

シャッターチャンスはいくらでも・・・何枚でも写真を撮ることが出来ます。

接写してレンズが近づいても平気なのです。

人が近づいても逃げません。

可愛いですよ~

飼っている気分になります。

水仙の葉を結んでいるときに、ハナグモの姿も見ましたが、

こちらはすぐに隠れてしまいました。

ハナグモは、バラの花が咲くと、花の中に潜んで獲物を待ちます。

小さな身体に似合わず、ハチなどにも果敢に攻撃していく強者です。

ハナグモはそのうちに、たくさん、たくさん、見つけることが出来ます。

だって、花という花には全てハナグモがいると言っても言い過ぎではないくらいですから・・・

ブンブンと羽音が聞こえてきたので注意して見ると、

頭隠して尻隠さず・・のミツバチがいました。
e0288951_17574088.jpg

このクリスマスローズの花は、立っていてもよく見えます。
e0288951_1759484.jpg

お隣さんのコブシが満開です。
e0288951_1803145.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-24 19:02 | 庭の虫たち | Comments(0)