百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春に目覚める

今日もカメラを持って庭をウロウロ・・・

何かないかしら~と見回っていると、

(アブラムシのチェックをしながらですが)

斑入りアオキに赤い小花が付いていました。
e0288951_1830869.jpg

注意して見なければわかりません。
e0288951_18324030.jpg

穂先にしっかりと付いていましたよ。
e0288951_18341375.jpg

この斑入りアオキの蕾の出方を見て、

クレマチス、アーマンディー、アップルブロッサムに似ていると思いました。

アップルブロッサムも、蕾と思われるさやから、

5~6個の小さなつぼみを付けた枝が3本出て来ます。

ということは、一つの蕾のようなさやから、十数個の花が開くのですよ~

たくさんの花を付けるはずですね。

斑入りアオキの花は小さくて地味ですが、可愛いですね。

数の多さにおいては、アップルブロッサムに負けていません・・・

暖かくなってきて、植物が目覚めてきたのがわかりますね~

虫も目覚めて来ていますよね、きっと・・・

大丈夫・・・私も春に目覚めています。

小さな庭は、ヒヤシンスの強烈な香りが漂っています・・・

白いヒヤシンスは、一重と八重のヒヤシンスがあるのです。

こちらが一重
e0288951_1848491.jpg

こちらが八重
e0288951_18491065.jpg

一重の方がゴージャスな感じを受けますね~

スッキリとしているからこその存在感とでもいうのでしょうか・・・

好みもありますけどね。

毎年咲いてくれて嬉しいです。どちらもです。

ルッコラに蕾がたくさんついてきました。
e0288951_1857084.jpg

今日は蕾を全て切り取り、炒めて食べましたよ。

苦味走った春のお味・・・

かなりの量がありましたが、炒めてしまえば小皿二つ分でした。

今日は庭に座って何もせずの30分・・・

気分が良かったです。

本当に・・・

この色、癒されますね・・・
e0288951_20232299.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-18 19:11 | ナチュラルガーデン | Comments(0)