百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

待ってました!

この春初めて、テントウムシ君を見ました。

今朝、ヒヤシンスの咲き具合を見ようと、紫のヒヤシンスのところに行くと、

てっぺんにテントウムシがいましたよ。

人の気配を感じたのか、すぐに傍の枝に移りましたが、
e0288951_18315353.jpg

エサを求めて、忙しなく動き回っている様子・・・
e0288951_18341951.jpg

アブラムシが出てくることを知らせてくれているのでしょう。

さあ、また、始まりますね~

アブラムシには先手必勝です。

注意して見回らなければ・・・

ササグモの赤ちゃんでしょうか・・・
e0288951_18435277.jpg

ヒヤシンスが咲いてきました。
e0288951_18372981.jpg

ブルンネラの葉も・・・
e0288951_18421287.jpg

クンシランの花芽が見えています。今年は早いですね。
e0288951_18454121.jpg

庭を見回っている間、小鳥のきれいなさえずりがずっと聞こえていました。

大きな声で、お話をしているようにさえずっていました・・・

お隣さんの梅の木に小鳥がいるのがわかったので、そっと近づいて・・・
e0288951_1850335.jpg

この鳥の鳴き声は、人に話しかけているようなさえずりなのです。

リズムがそのように聞こえます。

そして、そのさえずりの声の大きいこと!

後でこの小鳥を調べると、意外なことに、

この鳥は、特定外来生物に指定されているガビチョウなのだとわかりました。



youtubeにも書いてありますが、野鳥ではないとのことです・・・

グローバルの時代ですから、生き物の交流も盛んになりますね。

昨年、美しい蝶々を見て、やっとのこと、調べて分かったことは、

この蝶々が「特定外来生物」だということでした。

在来種よりも強健で、在来種が脅かされているそうですよ。

いろいろあるのですね~

木蓮がほぼ満開です。
e0288951_197811.jpg

こちらも・・・
e0288951_1985248.jpg


e0288951_1995492.jpg

今日の夕日 沈みかけている夕日に気が付いて慌てて取りました
e0288951_19103268.jpg

右下に富士山が見えますね~ もうじきダイアモンド富士です

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



今日の金星 こちらも右下に富士山が見えます
e0288951_19162210.jpg


心と身体
by gutsuri | 2015-03-17 19:17 | ナチュラルガーデン | Comments(0)