春を見つける

強風が吹き荒れていましたが、今日は風はありません。

午後、少し庭で働きました。

鉢が数個あるので、それに土を足したり、

芝生が少し残してあるので、芝の草抜きをしたり、伸びた芝を切ったり、

そうこうしていると、あちらこちらに春が見えて来ます。

プルモナリアが花を付けていましたよ。
e0288951_1837215.jpg

シラユキケシも・・・
e0288951_18372060.jpg

ヒヤシンスも花が開いてきました。
e0288951_18393268.jpg

今日気が付きました。たくさん実が付いていたのでしょうか・・・陰に隠れて・・・
e0288951_18401615.jpg

クレマチス、アップルブロッサムの蕾、
e0288951_1841488.jpg

水仙も花の数が増えました。
e0288951_184325100.jpg

芍薬の芽から葉が出て来ています。
e0288951_18452235.jpg

風は冷たくても、春は来ていますね~
e0288951_1848099.jpg

外で身体を動かすのは、何と気持ちの良いことでしょう。

地味だった庭が少しづつ色づいてきました。

私の気持ちも色づいきましたよ。

今年は、パンジーを植えていないので、

3月だというのに春らしさがなかったのです。

パンジーは本当に好きな花なのですが、

アブラムシに好かれますよね。

パンジーは、、アブラムシを呼び込みますから、

今年は試験的に控えてみました。

4月になって、バラやクレマチスに付くアブラムシが減ってくれるといいのですが、

どうでしょうか・・・

全く変化がないかもしれません。

昨年よりは減ってくれると有難いのですが、

いろいろと試してみようと思います。

無農薬、無肥料で、バラ育てをしているので、

小さなところでちょっと工夫が必要になります。

でも、その試行錯誤が面白かったり・・・します。

春のお彼岸まで残すところ一週間。

速~いですね・・・

目が回りそうです。

今日の夕日
e0288951_1913119.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/22877929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2015-03-14 19:21 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri