百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

瑞泉寺

2月4日立春の日に、鎌倉鶴岡八幡宮にお参りした後

瑞泉寺に行きました。

その時の写真をアップしようと思います。

鶴岡八幡宮から瑞泉寺まで、かなり歩きましたが、

お天気の良い日のウオーキングは気持ちが良かったです。

瑞泉寺は花のお寺として知られています。

以前、水仙がたくさん咲いていた頃に行きました。

が、この日はちょうど水仙と椿が終わり、

梅の花が咲くにはあともう少し・・・と言う時期で、花は見当たらず、

でも、梅の老木がたくさん並んでいて、

これから花を咲かすエネルギーに、辺りは満ち溢れていて、

元気いっぱい枝を伸ばしていました。
e0288951_15322049.jpg

鎌倉の奥深くにあり、山に囲まれています。
e0288951_1536265.jpg

山門が見えて来ました。
e0288951_18261217.jpg

山門に虚子の俳句が書いてあります。
e0288951_15381778.jpg

鎌倉や冬草青く松緑。

本当にこの俳句の通りの風景、
e0288951_15425171.jpg

山門を入るとすぐに、梅の木が庭を埋め尽くしています。
e0288951_16132291.jpg

深い瞑想状態ですね~  半眼です
e0288951_169416.jpg

本堂です
e0288951_16143868.jpg

こちらも梅の木がたくさんです
e0288951_16162656.jpg

ほころんでいたのもありました
e0288951_1617639.jpg

夢窓国師が作った石庭は岩と水だけで出来ています。
e0288951_1623264.jpg

昭和45年に発掘されたそうです
e0288951_16233833.jpg

水鳥が棲んでいましたよ
e0288951_1627110.jpg

手のひらに、豆腐をのせていそいそと、いつもの角を、曲がりて帰る・・・山崎方代
e0288951_16284351.jpg


e0288951_162914100.jpg

今はもう、梅の開花が始まり、境内が桃色に染まりかけているかもしれませんね。
e0288951_16294569.jpg

急ぎ足で回りましたが、

鎌倉の奥深くを歩いていると、

心が落ち着いてきて、

自然とリラックスしていることに気が付きました。

境内は空いていました。

人はまばら・・・花が咲いていませんからね・・・

また、時間を作って、鎌倉に行くつもりです。

今日の夕日
e0288951_1716451.jpg


e0288951_17163869.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-02-16 17:25 | 瑞泉寺 | Comments(0)