ホワイトセージ

昨日のことですが、

ホワイトセージの収穫をしました。
e0288951_1863214.jpg

今の時期は、虫が付いていませんからね。

これを干して乾かし焚こうかなと思っています。

春になれば、また、新しい芽が出て来て、枝がぐんぐん伸びますから、

枝の整理のつもりで、思い切って切り取りました。

庭にはホワイトセージが3本植えてあり、

これとは別に挿し木で増えたもの、これはまだ小さいのですが、これも3本あり、

ホワイトセージのシルバーグリーンは、緑が寂しいこの時期、

目にやさしく映り有難いです。

ホワイトセージの葉にちょっと触れただけでも、ねばっとした感じがして、

強い香りが手に残ります。

香りが強いハーブはたくさんありますが、

ローズマリーより強力な香りが、周囲に漂っています。

ホワイトセージは、黒いアブラムシに好かれて、穂先によく付いているのです。

この黒いアブラムシ、バラに付く緑色のアブラムシとは様子が違い

水で吹き飛ばそうと思ってホースで勢いよく水をかけても、飛ばすことは出来ません。

ちょっと厄介な黒いアブラムシです。

私は穂先ごと切り取っています。

ホワイトセージは本当に丈夫な植物で、新しい枝をすぐに伸ばして来ますよ。

アメリカ先住民が場の浄化に使っていたというホワイトセージ。

お香を焚くまでもなく、ただそこに植えてあるというだけで、

その場を浄化するのではないかという強さを持っているように感じます。

今まで焚いたことはないのですが、せっかく収穫しましたから、

干して乾かして、焚いてみようかしら・・・と思っています。

ホワイトセージは丈夫な植物ですから、半日陰の場所でも育っています。

元々生えていた場所などを考慮すると、肥料は不要でしょうね。

挿し木は簡単ですよ。

どんどん増えますね、きっと。

庭が狭いので我が家は出来ませんけど・・・

ちょっと楽しめそうです~

今日の夕日
e0288951_18514313.jpg

鶴岡八幡宮の寒牡丹
e0288951_1857317.jpg


e0288951_18573111.jpg


e0288951_1858238.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/22796612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blaise-photo at 2015-02-11 11:34
こんにちは。
今回もまた久しぶりのコメントになってしまいました・・・。

毎年gutsuriさんの寒牡丹を観て写真を撮りたくなるのですが、今年もやはりいけそうにありません。
(本当に行く気になれば行けるんですけどね・・・)

冬の寒さの中、存在感のある大輪の牡丹ですが、花弁は繊細で本当に美しいですね。

扶美さんも風邪をひくことなく元気なご様子で何よりです。
もう少しで春ですね。

Commented by gutsuri at 2015-02-11 19:36
blaiseさん、こんばんは。

お元気そうで何よりです。
牡丹の花は本当にゴージャスですね。
この日は寒かったのですが、艶やかな姿に元気を貰えました。
存在感がすごい!

カメラを抱えて出かけるのは楽しいですね。
小さなカメラですが、その瞬間を撮って、それが何かのヒントになったりします。

扶美さんは、元気です、本当に丈夫なので助かっています。
blaiseさんもお身体に気をつけて下さいね。
by gutsuri | 2015-02-10 19:09 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri