百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

金星は豊かさの象徴

1月は、夕日がとても美しいときで、

私は毎日のように、

夕方、陽が沈んでいくのを,ボーっと眺めています。

お日さまの中に吸い込まれていくような感じで見ています。

何も考えられないですね。そのようなときには・・・

お日さまと一体になったような気分でいます。

そして、日が沈んだ後に、夕日と同じ方角に、

先ほどまで、夕日がオレンジ色に輝いていた位置に、

きれいな星が現れます。

金星です。

これは昨日の金星です。
e0288951_18103031.jpg

写真のほぼ中央に、小さな白い点があるのがわかるでしょうか・・・
e0288951_18105469.jpg

私のあまり精度の良くないカメラでも、これくらいに映るのですから
e0288951_1811158.jpg

裸眼では、かなりはっきりときれいに輝いているのがわかります。

食卓の私の椅子に座ると、今、この金星がよく見えるので、

時刻は早めながら、金星を見ながら夕食を取っていますよ~

豊かさの象徴である金星は、

美味しいもの、美しいもの、お金など、万人が望む物の代名詞でもありますね。

例えば一本の木を思い浮べてみてください。

月は根っこ、太陽は幹、水星は枝を表しているとすると、

金星は花を表しているそうです。

やっぱりね~

でも、実際の金星は、地獄のようなありさまだそうですけどね。

気温は摂氏400度以上、硫酸の雨が降り、気圧が90気圧だという文字通りの地獄絵。

でも、これは現在の金星の様子だそうですから、

昔々のその昔、金星はひょっとして穏やかだったかもしれません・・・

想像するしかありませんね~

木星の輝きも素晴らしいですが

やはり、金星のシャープな輝きにはかないませんね。

金星は夜空にダイアモンドです。

今日も金星は見えましたが、輝きは今一つでした。

今日の夕日も、いつもと違って赤みが強かったですね。

空気中に何かがたくさんあるのですね、きっと・・・

そうそう、今日は満月です。

お月さまは、身近な存在です。

あれだけ大きくて、毎日姿を大きく変化させて、穏やかな光を注いでくれるお月さま。

お月さまの姿を眺めるのも、「粋なこと」ですよね。

今日の夕日です。
e0288951_1846712.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

Commented by wildrose53 at 2015-01-06 16:26
こちらへは遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

いつも美しい空の写真、ありがとうございます。
冬は空気が澄んで星がとても鮮やかにくっきり見えますね。
こちらでは、本格的な雪の季節に入るとほとんど毎日曇天なので
きれいな夜空はなかなか見られません。
山の中なのでこんな雄大な夕空も―。
こちらで楽しませていただきますね。
金星は、私(牡牛座)の守護星です^^

お母様も皆さまも、どうぞお元気で楽しい一年でありますように。
Commented by gutsuri at 2015-01-06 20:46
wildroseさん、あけましておめでとうございます。

我が家はある方角にだけ海が見えるのですよ。
限られた視界ですが、それを楽しんでいます。
たまたま今、金星が低い位置に見えますが、これがだんだんと上に上がって行き、長い時間金星を見ることが出来るようになります。まだ、天体のことはよく知らないのですが、夜空を見上げては楽しんでいます。
雪の世界も美しいですね。大自然の大きさをまざまざと見せつけられて、人間なんて本当にチッポケなんだと雪が教えてくれます。そして、雪国の自然は雪ゆえに・・・すごい・・・

そちらもお母様もお元気そう・・
健康で楽しい一年にしましょうね!
by gutsuri | 2015-01-05 18:52 | 自然とのつながり | Comments(2)