百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イングリッシュヘリティッジ

昨日、買い物に行ったときに、お花を買うか迷いました。

3~4日続いた強風に、イングリッシュヘリティッジが頭を大きく揺らしていましたが、

強風に負けず、蕾を開いて、良い香りを放っていました。

それを思い出したので、お花は買いませんでした。

イングリッシュヘリティッジとラベンダー、レモンゼラニウムの葉を切り取って飾りました。
e0288951_17122131.jpg

イングリッシュヘリティッジはよく咲いてくれます。

花付きもいいですし、香りも素晴らしいです。

黒点にも負けず、うどん粉にも負けず、虫にも負けないバラですよ。
e0288951_1820964.jpg

さすがに外側の花びらは強風のため少し痛んでいますが、

とにかく頼もしいバラです。

必要な時に咲いてくれる・・・

気心が知れている・・・

通じるところがある・・・

そのような気持ちにさせてくれるので、

傍を通るときに、知らずに話しかけたりしています。

我が家にあるバラの中で、イングリッシュヘリティッジが一番好きなバラです。

無肥料、無農薬でスクスク育っています。

ターシャが、イングリッシュヘリティッジが好きなバラだと言っているのを

以前テレビで見たことがありますが

その理由が、すご~く、わかります・・・

何か温かい気持ちにさせてくれるようなものがあるのですよ。

偶然かもしれませんが、

来客があるときに合わせたように咲いてくれました。

おかげで今日は楽しい一日でした~

そして、来客のおかげで家の中がきれいになりましたよ。

これからは、自分を客人としてもてなす気持ちで、

きれいに整った室内で暮らしていきたいですね。

風が本当に冷たいです。

でも、お日さまが顔を出してさえくれれば、気持ちは温かですよね。

今日の夕日
e0288951_18585132.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2014-12-06 19:17 | ナチュラルガーデン | Comments(0)