百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

暖かいって幸せなこと

昨日から急に寒くなりました。

冷たい風が吹き荒れています。

お日さまが顔を覗かせているので、まだ助かります~

寒さのせいかどうかわかりませんが、

昨日一日中、扶美さんは元気がありませんでした。

午後からはず~っと夢の中だったのですよ。

午後の往診のときにも、その後のリハビリのときにも、

ほとんど眠った状態でした。

お昼ご飯は完食、お腹いっぱいに食べて、

深~い眠りに入ったのかもしれません。

お医者様の問いかけに対しても、しどろもどろの返事でした。

先生からは、「身体はすべて順調に動いていますよ~ 心配ありません」

という言葉をいただいて、一安心です。

その後、リハビリがありました。

いつもは張り切って、リハビリを楽しむのですが、

昨日は、リハビリもやりたくない、そのまま眠っていたいという状態でした。

珍しいですね~とリハビリの先生もおっしゃっていました。

まあ、いろんな日がありますよね。

急に冷え込んできましたからね。

今日は厚手の肌着を一枚増やしました。

今日はいつも通り元気です。

先月末に届いた暮らしの手帖を熱心に読んでいました。

お料理のページが好きなのです。

お料理だと、違和感なく記事の内容に入っていけますからね。

女の人は皆そうでしょう・・・

寒くなりましたが、風邪を引かないように気をつけなければなりません。

風邪を引くと、苦しいだけですものね。

ひょっとすると、命に関わるかもしれません、高齢者の場合は・・・

暖かくして過ごしましょう!

暖かいって幸せなこと・・・ですね。


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
ウイミーとイングリッシュヘリティッジが咲いていました。
風が強くて強くて・・・写真などとても・・・撮れません・・・
2日前のウイミー
e0288951_18454463.jpg

今日の夕日
e0288951_18464634.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-12-03 18:57 | 介護 | Comments(0)