クリスマスローズが・・・

随分前から庭の雑草が気になっていたのですが、
e0288951_15432214.jpg

見る見るうちに広がってしまいました。
e0288951_15451731.jpg

早めにすると労力も少なくて済みますが、

「後でしよう・・・」などと後回しにしていたツケが回ってきたようです。

これは本腰を入れて草抜きをしなくてはならない・・と思いながら見回していると、

あら!クリスマスローズが咲いている!
e0288951_15505083.jpg

こちらは、蕾のようなものが見えています。
e0288951_15561148.jpg

え~と今は11月に入ったばかり・・・早いなあ・・・

クリスマスローズは元気の良いものは本当に株が大きくなって、

周りのクリスマスローズにまで葉を伸ばしています。

伸びてきた固い葉で、生長点が傷つけられないように

周囲のクリスマスローズを植え替えなくてはならないなどと思いながら、

思っているだけの状態が続いていたのです。

このところ、「時間があればお出かけしよう」の日々でしたから

庭に出て、咲いているバラを見つけてはサッサと写真を撮って

それでお仕舞いだったのです。

注意して見回すと、芍薬の根元から新芽が顔を出しています。

水仙がいつのまにか伸びています。

1月に咲き素晴らしい香りを放つ日本水仙です。

夏の間、姿を隠していたスミレが、葉を出し始めています。

ああ、植物はちゃ~んと準備に入っているのだなあ・・・

11月に入りましたものね。

気忙しく動いていると、今日は暑い~、今日は寒いわね~

断片だけを見て、流れを感じることなく、その日暮らしの日々でした。

我が家のクリスマスローズはすべて地植えです。

乳酸菌で育てていますよ~

気分が乗ったときにテキトーに乳酸菌を撒いているだけです。

肥料をやらないので、バラと一緒に植えています。

共に丈夫に育っています~

バラはそれなりに咲きますから、クリスマスローズもそれなりに咲いてくれます。

見事なほど咲き揃うわけではありません。

バラもそうですからね。

自然に沿ってそれなりに、咲いてくれますよ。

植物が自分で考えた通りに咲いているのだと思います。

植物は、季節の巡りを肌で感じ取り、

お日さまや風とコミュニケーションできるのかもしれませんね~


今日の夕日
e0288951_17582232.jpg


e0288951_1758382.jpg


e0288951_17591189.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/22538081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-11-03 18:49 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri