百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

ふっくらといい感じ

お天気がいいですね。

秋らしい気持ちの良いお天気です。

秋の優しい日差し、そして乾燥しているので、洗濯物がすぐに乾きます。

そう・・・洗濯物・・・

毎日、洗濯物に追われていますよ。

パジャマが薄手の時には、それほど感じませんでしたが

肌寒さを感じるようになってから洗濯物の量が増えました。

母のパジャマも肌着類も厚手になり、 これにタオル2枚

これらを毎日、朝と夕に、すべて取り換えます。

洗濯物の量は多いですよ。

今まで、毎日こんなにたくさん洗濯したことはありませんと言える量です。

ベッドの上での生活になり、日々、身体を動かす機会がないので、

ヘルパーさんが来て下さる朝と夕方、

一日に2回、着替えをお願いしています。

身に着けているものすべてを取り換えています。

ボタンをはずして、腕を曲げたり伸ばしたりして脱いだり、

腰を浮かせてズボンを下げたり、脚を曲げて脱いだり、

今のところ母は、嫌がりもせず、面倒だとも言わず、しています。

そして、熱々タオルで顔を拭き身体も拭きます。

別の熱々タオルでお尻を拭いていただいていますよ~

これはヘルパーさんにお願いしています。

今どきの紙オムツはよくできていますから、おむつかぶれは出来ませんけど、

熱いタオルで拭くと気持ちが良いですからね。

「着替えは良い運動になるのよ」

などと、以前母に話したことはありますが、

母は着替えがを負担に感じていないようですね、今のところはですが・・・

パジャマが二組、肌着が二組、タオルが4枚、エプロン他

これが毎日の母の洗濯物です。

シーツ、おねしょシーツ、タオルケット、薄い肌掛け、これらは週に一回の洗濯です。

洗濯物を取り込むときに、お日さまのにおいがして、ふっくらして、良い感じです。

このお天気、本当に助かっています。


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
「流しにバッタがいる」と言う家族の声が昨日聞こえてきました。
見ると、クビキリギスが台所にいましたよ~ 捕まえて庭に放しました。
クビキリギスは庭で冬越しします。草食ですがイネ科が好きですから
バラに影響はありません。
クレアオースティン
e0288951_17101769.jpg

シャリファアスマ
e0288951_17105449.jpg

今日の夕日
e0288951_17235335.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
Commented by mietti16 at 2014-10-31 18:39
こんばんは
お母様 お元気な様子 安心しました♪
周りの方ヶに支えられ助けられて
毎日を過ごす  幸せですね
着がえも 運動・・・
忘れてた 笑  
何気ない動作にも 運動でした^^
Commented by gutsuri at 2014-10-31 19:50
mieさん、こんばんは。

母が元気で本当に助かっています。
どうしてかわからないのですが、体調が良くて、体調が良いから機嫌が良くて、機嫌がいいから笑顔なのです。
百歳って何かありますよね。身体の中から湧き上がってくるパワーのようなものが感じられます。これが感じられるうちは心配ないのではないかなと思い、安心して出かけていますよ~
お世話してくださる方々との相性がバッチリ!
有難いです。
by gutsuri | 2014-10-30 18:21 | 介護 | Comments(2)