大船フラワーセンターのバラ園

今日は午前中に大船フラワーセンターに行きました。
e0288951_1550658.jpg

お天気が良くてお出かけ日和、
e0288951_15525476.jpg

家に居るのがもったいなくて、身体をお日さまや風に当てたいと思いました。

秋バラが見ごろでたくさん咲いていましたよ。
e0288951_1612143.jpg

ここのバラ園は母とよく来たのですよ。
e0288951_1633489.jpg

バラ園の一角にベンチがたくさん並べてあります。
e0288951_15535364.jpg

上の写真の右側、白い屋根のところにベンチがたくさん並んでいます。

足の弱い方はそこでゆっくりと休むことが出来る・・・

そう、バラに囲まれてです。

そして、バラの香りに満たされて・・・

高齢者にやさしいバラ園なのです。

桜霞  京成バラ園 1990
e0288951_1694640.jpg

うらら  京成バラ園 1995
e0288951_169380.jpg

花房  京成バラ園 1981
e0288951_16114413.jpg

などなど、日本で作出されたバラが見事に咲いていました。

ここのバラたちは皆、年季が入っていて、その幹の太いこと!

20~30年経っているバラも多いと思われます。

イングリッシュローズは、グラハムトーマスとパットオースティンがありました。

2~3輪咲いていましたよ。

菊もたくさん咲いていてきれいでしたよ。
e0288951_16523629.jpg

菊の盆栽でしょうか
e0288951_1653345.jpg

今日は大船駅で孫と待ち合わせして一緒にフラワーセンターに行きました。

お供がいるといつもの調子とはいきません。

大変なところもありますが、それもまた楽しです。

今日の夕日
e0288951_16582093.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







心と身体
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/22512819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-10-25 18:43 | フラワーセンター(大船、横浜) | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri