百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

百一歳と夕日とスピリチュアル

今日は夕日がきれいでした。

秋になって空気が澄んできたのかもしれません。

11月から2月までは、きれいな夕日が見られます。

今日はまだ10月中旬ですけどね、

そろそろ夕日の美しい季節に突入でしょうか・・・

これから日没がだんだんと伊豆半島の南に寄って行きます。

一日で大体、お日さまの幅一個分ほど動きますから

1週間ではかなり日没の位置が移動することになるのです。

今日の夕日です。
e0288951_17415532.jpg

ブログを始めてから、秋冬は、日没の時刻が近づくと

カメラを持って家の中をウロウロするクセが付きました。

夕日が差し込んでくると落ち着かないのですよ。

一度夕日の写真を撮っても、

そのあとで、それよりもっときれいな夕日の輝きを目にすると

ついまた撮ってしまいますからね。

今日も久しぶりに次々と撮りました。

青い空もいれて
e0288951_1826671.jpg

夕日をアップにして
e0288951_18263224.jpg

少し時間をおいて
e0288951_1827299.jpg

雲も一緒に
e0288951_1828328.jpg

海に映った夕映えを撮ろうと
e0288951_1839183.jpg

そして、沈みかけた夕日です。
e0288951_18394895.jpg

この間たかだか10分位です・・・

秋冬はバラもそれほど咲いていませんから

ブログ名は「百一歳と夕日とスピリチュアル」の方が合っているのかもしれませんね。


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
シャリファアスマ この雰囲気はイングリッシュヘリティッジにそっくりですね
e0288951_18461456.jpg

レディーヒリンドン
e0288951_1847622.jpg

アランティッチマーシュ
e0288951_18474798.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
Commented by mietti16 at 2014-10-18 10:06
mieです
こんにちは

秋も深まり陽が落ちるのも早くなり
少し寂しいけれど
こんなにもキレイな夕陽を眺めるなら
許せちゃいますネ♪
陽が陰ると こちら北海道は
一気に寒さを感じます
日中 太陽の あたたかさを身体に受けると
芯から 陽の恵みに感謝してしまいます

お母様 お変わりありませんか?
今日も 穏やかな一日を過ごされること願っています
Commented by gutsuri at 2014-10-18 19:36
mieさん、こんばんは。

北海道は寒そうですね。
でも、そちらのブログでストーブという言葉に出合うと、途端に暖かくなるのです。それこそ芯から暖まりますよね。
春夏秋冬の四季の巡りは、自然を肌で感じることが出来、太陽に生かされている、地球に生かされている、ふとそんな気持ちになって、束の間日常から距離を置いて、自分のちっぽけさに気が付きます。それもいいですよね~

母は元気ですよ。まだまだ生きようとする気持ちがありますからね。
百歳の方って案外多いのですよ。誰かと話していて、その人の周囲に百寿の方がいたりするのです・・・凄いですよね・・・
驚きますけど、さすが日本でしょうか・・・
by gutsuri | 2014-10-17 18:59 | 夕日 | Comments(2)