百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

地球は生き物

今、雨が強く降っています。

深夜頃に台風がこちらにやって来そうです。

私は無料のメルマガを幾つか申し込んで読んでいますが、

その中の一つに、台風19号についてこのように書かれていましたよ。

この台風19号はまるで、先週の18号では浄化がまだ
足らなかった、もう一度、日本列島を風と雨で再浄化をしよう
としているようでもあります。


物事にはいろいろな考え方がありますが、

このように考えることもできるのだなあと、ある意味新鮮ではあります。

スピリチュアルリーダーのドロレスキャノンはこう言っていますよ。

「地球は生き物だから、余計なものがたくさん地球にくっつくと

犬が身体を振って水を振り払うように

地球も地震や自然災害を起こして、汚れを振り払おうとします。

地球は生き物なのです。」

母なる地球、Mother Earth ですからね。

お母さんに守られて育てられて、生命あるものは生きることが出来ますが、

私たち人間は、母なる地球のことを、もう少し真剣に考える必要がありそうです。

地球にやさしく・・・

そうすれば、地球も私たちにやさしくしてくれるのではないかしら・・・

身近なところで一人一人がほんの少しでも

「地球にやさしく」を日々の中で意識すれば

母なる地球は、それを感じ取り、応えてくれる・・・

そう願いたいものです。

ドロレスキャノンはこうも言っています。

「これから10年くらいは、自然災害が増えていく。」

こんなことは初めて・・・

今までになかった・・・

百年に一度・・・

このような声が新聞やテレビで聞かれますが

このような自然災害を、少しでも少なくするように

私たちに何かできることはないのでしょうか・・・

自然災害ってあまりに大きくて、

人間が太刀打ちできるものではありませんからね。


虫と一緒にバラ育て
シャリファアスマに小さな蕾がたくさんついています。
切り取るほどではないけれど、そのままにしておくと塩害や風で
だめになっってしまうのだろうな・・・と思いつつそのままです・・・
気になるバラの枝だけ、グルグル巻きにしました。
前回の被害が小さかったので、気が緩みます・・・
今日切り取ったバラ
e0288951_19214198.jpg

スーリールドゥモナリザ
e0288951_19292547.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-10-13 19:34 | 自然とのつながり | Comments(0)