百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いつまでもお元気で・・・

今朝、これが届きました。
e0288951_153929100.jpg

あら~、母にプレゼントだわ~

誕生日は過ぎたのに・・・・・などと思っていたら、

今日は敬老の日でした。

姪たちが母にミニ胡蝶蘭を送ってきたのですよ。

母の良く見える場所に置きました。

母はしみじみと眺めています。

今日月曜日は訪問入浴の日です。

お世話をして下さる方たちと母の明るい声が聞えてきます。

有難いですね。

祭日もサービスがあるのですよ。

おかげさまで、元気でご機嫌な日々を送ることが出来ています。

この夏もどうにか乗り切ることが出来ました。

しばらくは気持ちの良い秋を楽しめそうです。

そしてまた、厳しい冬がやって来ますね。

暑い、寒いと言いながら、一年の経つその速さに目が回りそうです・・・

植物もその速さに気が付いていると思いますが

植物は、人間など及びもしないほど長い歴史を持っていますから

底力は逞しいのでしょうね。

植物を育てていると、元気が出ますものね。

私は、胡蝶蘭を育てたことはありませんが

たしか厳冬期の保温に注意が必要だったでしょうか・・・

チャレンジしてみます・・・


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
ホワイトレースフラワーの近くから
e0288951_17539100.jpg

このような芽がたくさん出ています。
e0288951_1761140.jpg

育ってくれるといいのですけどね。

虫に負けずシャンタルメリューが咲きました。小さいです~
e0288951_178037.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-09-15 18:51 | 日常 | Comments(0)