庭の時間

8月に入りました。

速いですね~ 驚いてしまいます。

気が付けばセミが五月蠅いほどに鳴いています。

夏真っ盛りです~

母の誕生日に子供がプレゼントした本です。
e0288951_1537161.jpg

鎌倉の谷戸、緑深い昔の山里のようなお庭が月ごとに紹介されています。

植物と共に生活してきた昔からの暦、風土、

食に、文化にと、草葉や花と親しんできた、その土地ゆかりのもの、

この本すべてが素晴らしいと思いましたが、

「はじめに」を書かれた生物学者の福岡伸一さんの文章が興味深かったので

それを少し紹介したいと思います。

長いので意訳です・・・

「食べるものを限ることの意味」
肉食動物、草食動物とあるように、一般に生物は特定の物しか食べない。
多種多様な昆虫の場合はさらに厳密で、たとえば、アオスジアゲハの幼虫は
クスノキの葉しか食べないというように単一のものに限られている。生物は
食物を限ることで競争を避けているのである。
食物のレベルで棲み分けが出来れば、種の多様性を維持でき、食物連鎖は
長い時間をかけて平和共存を目指してきた。だからこそ地球上は豊かな場所
になった。
目に見えない微小な世界の生態系も含めて、それぞれの生命が自らの分を
守って生きている。
私たちが住むこの風土の中で、手が届くもので豊かな食事を楽しむことが出
来ることを教えてくれるこの本は、辰巳芳子さんのたたずまいそのものだ。

「たたずまい」という言葉は、それを見るものに様々な思いを巡らせます。

分をわきまえているものという意味が含まれているように感じられます。

食は、日々の暮らしの中で中心にあるものですが、

今どきの食事は、私が子供のころのものとはかなり異なっていますし

その違いのおおきさに改めて驚いてしまいます。

我が家は3人家族で3人が3様、食に関しての思いが違いますから

食べるものが微妙に違っています。

面倒なことですが、個人の好み優先ですからね。

みんな食べたいものを食べたいですから・・・

自分のスタイルは守りたいですから・・・

食はその人の基本ですから・・・

自分の思い通りの食ができて、満足しています。

3人共です~

母は普通食です。

すき焼きの牛肉を味いながら食べていますよ。

幸せそうです。

私は菜食人間です。基本的にですけど・・・

夫はその中間でしょうかね・・・

それぞれの思いには、理由がありますから、大切にしたいですね。


虫と一緒にバラ育て  今日の庭
これからは虫が登場することがありますから、虫嫌いの方はご注意ください。
ヤマミツバ収穫
e0288951_17395659.jpg

水やりしていたら、レモングラスにいたオオカマキリが慌てて出て来ました。まだ子供です。
e0288951_17404410.jpg

ニホントカゲ、これもまだ子供です。小さ目です。
e0288951_17421477.jpg


e0288951_1743734.jpg


e0288951_17432923.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ




Commented by ハリー at 2014-08-01 19:32 x
私の愛読書です!…というかバイブルのようなものですね 辰巳さんの丁寧な暮らしぶりに憧れますが 到底及ばず… 何から何まで徹底した方で 本を手にするだけで緊張が走るくらいです(笑) 素敵な谷戸のお庭の植物も きちんと分類・紹介されています。興味深く飽きない一冊ですよね。
Commented by あんず at 2014-08-02 01:01 x
lotosblume様。素敵な本の紹介を有難うございます。今度、母のショートステイのときに持たせるにはいい本だと思います。
辰巳さんのいのちのスープ、また、再開してみます。

ヤマミツバ、香りが良さそうですね~
トカゲだけは、ご勘弁を(笑

W応援ぽち!しました。
Commented by gutsuri at 2014-08-02 21:12
ハリーさん、こんばんは。

そうなのですか・・・愛読書・・・ご存じだったのですね。
本当に素晴らしい本ですよね。
このように暮らしたい、このように考えられたらいいなあ、と思いました。
また、お母様から受け継がれた素晴らしい教えと、それを洗練された形で多くの人に伝えて下さる辰巳さんの大きさに魅了されました。

人が選んだ本って案外面白い・・・と感じましたよ。
自分で選ぶとどうしても偏ってしまいがち・・・私の場合ですけどね・・・

ハリーさん、コメント、ありがとうございました!
Commented by gutsuri at 2014-08-02 21:21
あんずさん、こんばんは。

辰巳さんの本を読みながら、途中で何度も姿勢を正しましたよ・・
知らないことがたくさん書かれていて、勉強になりました。このように物事を考えたいなとも思いました。素敵な本ですね。

お母さまのショートステイはどうだったのでしょう・・・
いろいろとありますけど、あんずさんが前向きに頑張っていらっしゃる様子がブログから伝わって来ましたよ。

ヤマミツバは虫に強くて香りが強くて美味しいですよ・・・
トカゲね~ チラッとなら見ることが出来るようになりました。庭をチョロチョロ走っていますよ。遠くから眺めています。

いつもありがとうございます!
by gutsuri | 2014-08-01 18:04 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri