百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

愛を吸い込む 感謝を吐き出す

昨日、ネットをしていて、面白い言葉を見つけました。

愛を吸い込む

感謝を吐き出す


この頃、私は介護慣れをしていて、マンネリ状態でした。

身の周りのこと全般が、そのような感じだったのですよ。

その中で見つけた言葉です。

出会った言葉と言った方が正確なのでしょうね。

必要だから、私のところに来てくれたのでしょう。

この言葉を見て、このような捉え方もあるのだなあと一瞬唖然としましたよ。

私たちは、呼吸を一日に何回するのか知りませんが

気が付いたその時だけでも、これを意識して呼吸すれば

何かが違ってくるかもしれません。

瞑想の時の呼吸でこれを意識すれば、邪念は入らないかもしれませんね。

落ち着いた瞑想の時間を過ごすことが出来るでしょう。

これを意識して過ごしていると、きっと、健康になれますね~

愛と感謝ですからね・・・


今日7月23日は母の誕生日です。

おかげさまで母が無事に百一歳を迎えることが出来ました。

ブログを通して見て戴いている皆様に心から感謝いたします。

ありがとうございます。

このように長生き出来て、母本人が一番驚いているのではないか

そのように感じています。

百歳からの一年は、驚くほど速く過ぎました。

そして、百歳からの一年で、母はだんだんと以前の活気を取り戻して

生き生きとして元気になったのです。

穏やかで明るく日々を過ごしています。

何かの折に以前の自我の強さが顔を覗かせることがありますが

自我よりもボケ具合の方が勝っているという日常です。

雑誌や本、テレビのお世話になっています。

何よりもお世話になっているのは、朝と夕方来て下さるヘルパーさんです。

ヘルパーさんのおかげで

ベッドの上の母は人と出会い、誰かと話をして

外には出れなくとも、人の温かみを感じることが出来ています。

本当に有難いことです。

母は今日はまた、新しい船出の日です。

一年間の大航海の出発です。

一年後の7月23日に無事寄港できますことを願っています。

上の言葉の原文はこうでした。
Inhale Love     Exhale Gratitude
愛を吸い込む       感謝を吐き出す


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
菜園を楽しんでいる友人が、偶然にも今日、ミニトマトを持ってきてくれました。
最高のプレゼントです~
ルッコラの苗はいつもこの友人から分けてもらっているのですが、今の菜園は
虫の王国で、葉物は全滅だそうです。
いただいたミニトマト
e0288951_1520386.jpg

シェイクスピア
e0288951_15211237.jpg

レディーヒリンドン
e0288951_15213711.jpg

ヘリティッジ
e0288951_1522414.jpg

アランティッチマーシュ
e0288951_15222845.jpg

水撒きしたので濡れています
e0288951_1523383.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





お母様,おめでとうございます♪

ほんとうにおめでたいことですね~

去年100歳になられた時はすでにこのブログにおじゃましていて
次は101歳ですね~と思ったことを思い出します.
あっという間の一年でしたね~
101歳なりの健やかさでお誕生日をお迎えになって
素敵です.
こちらまで元気を頂きますね~

扶美さん,ありがとうございますね.
Commented by アキ at 2014-07-23 21:55 x
gutsuriさん、こんばんは。
今日はお母さんの誕生日でしたね!!遅くなってしまいましたが、百一歳のお誕生日おめでとうございます★*☆♪


gutsuriさんのブログにもありましたが、ホントあっという間でしたね。私もこの1年は早く、ついこの間お母さんの百歳のお祝いをコメントしたような感覚でいます。

お母さんもお元気で何よりで、今の穏やかな生活が続いて、振り返れば「あっという間だった」と言えるように、来年のお誕生日も向かえられたら良いですね。

タイトルも「百一歳とバラとスピリチュアル」に変更ですね(*^_ ’)
Commented by gutsuri at 2014-07-24 10:48
juliaさん、おはようございます。

経って見れば早いものです。一年と言ってもね・・・
それに一日が目まぐるしく過ぎて行きますよね。
まさかまさかの101歳です。
母は自分で自分の世界を作り上げているので、ストレスフりーの日々なのです。Juliaさんのお母様と同じですよ。自分の世界にどっぷり・・・
面白いことに、幸せそうな人を見ていると、見ているこちらも幸せになるのです。そうでしょう?juliaさんも・・・
昨年よりも、体調が良くて、気分も良さそうで、頼もしく感じています。
介護しながらですが、人の身体の神秘さというか不思議さというか面白さというか、それが伝わってきます。介護の醍醐味ですね。
Commented by gutsuri at 2014-07-24 11:12
アキさん、おはようございます。

一年が早かったです。
元気に誕生日を迎えられて、嬉しいです。
今は健康そのもの、どこも悪いところはないので、安心しています。
なので、私もつい他のことに気を取られてしまい、母のことが抜けてしまうこともしばしばなのですが、ボケは入っていても、自分のことは自分で管理しているように見えるのです。
元々自由を好む人ですから、それをいいことに、自由とホッタラカシの境界が曖昧です。これからも多分、この路線で行きますけどね。
母が何をしたいかを察して、それが出来るようにしておけば、自分なりにいろいろ楽しんでいるようです。今はまだそれが出来るるのですよ・・

アキさんのお祖母様、孫と一緒の生活でお幸せだと思います。
夏の暑さに気をつけてくださいね。
Commented by あんず at 2014-07-28 00:52 x
こんばんは。お母様は一世紀を越えられたのですね。なんて、素晴らしいことなんでしょう。ご自分のことを自分で管理なさっているようだというコメントを拝見しました。いやいや、長生きをされているのは、gutsuri様がそばにおられるからなんですね。お祝いが遅くなりましたが、これからもお元気でお過ごしになられますように。
Commented by gutsuri at 2014-07-28 16:21
あんずさん、こんにちは。

ありがとうございます。

なんとかかんとか言っているうちに、一日が過ぎて行きます。
過ぎて行くそのスピードの速いこと!驚きますよね。
母はその流れに乗って101歳を迎えることが出来ました。
有難いことです。

我が家では、どうしたら母が楽に暮らせるかな・・・とそれを考えて暮らしています。母が楽なら、私も楽になるのですよ・・そんな気がします。
母の周囲を整えて、そして、自由に出来るようにしておきます。
すると、あれこれ自分なりに、自分の好きなようにしています。

でもね、人はそれぞれ違いますからね。
こうすればいいというようなものはないと思いますよ。
私も試行錯誤の連続・・・でも最近はそれが面白いと感じています。

あんずさんもいろいろなアイデアを試していらっしゃいますね。
上手くいったりいかなかったり・・・
そうして、だんだんと近づいて行くのではないかしら・・
介護には、王道や近道など、ないのではないでしょうか・・・
みんな違っていいますからね。
介護する人もされる人も・・・
ノンビリとやりましょうね~

by gutsuri | 2014-07-23 18:30 | スピリチュアル | Comments(6)