期待と希望

自分が、誰かに期待する。自分が、誰かの期待に応えようとする。
期待とは、どこまでも他人軸。
自分の価値観に基づいた期待を、自分の期待する相手に、
自分の期待したどうりの結果を求める。
今回のサッカーで言えば、決勝トーナメントに進出すべきという期待を、
期待する日本チームの選手に、期待どおりの活躍と勝利を要求する。
期待が、他者への勝手な要求に他ならないとしたら、
その他者からの勝手な要求を、期待と思い込んで背負ってしまったとしたら。
他者の期待に応えられなかった結果は、それは、とても残念ではあるけれど、
自分を惨めに思うことではなく。そうだ、たたただ、どちらも残念なだけ。
応援という名をかりた外からの期待。応援によって得られる内なる希望。
その違いは、とても大きいと思うのです。
どうでしょう。
期待は、力をむさぼり、希望は、力がみなぎる。


ダンシャリのやましたひでこさんの書かれたものからです。

サッカーもいよいよ決勝戦ですね。

スポーツ音痴の私でさえ

ドイツの鮮やかなゴールシュートに目を奪われてしまいます。

応援という名の期待。

応援にはパワーがありますが

いつも運の神様や勝利の女神が微笑んでくれるとは限りません。

ワールドサッカーのような大きなイベントでなくとも

身の周りの小さなことであっても、日常の中には

期待は、そこここに満ち溢れています。

自分軸の価値観を、つい、相手に投影してしまいますからね。

大人が3人の我が家でも

たとえば、百歳の母に対して

無意識で、期待していた自分に気が付いたりします。

あら~、この有様って何~  みたいな感じでね・・・

笑ってしまいますよね。

「期待は執着、そして、希望は愛」

なのだそうですよ~

なるほど・・・です。


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
レディーオブシャーロット
e0288951_1738636.jpg

ズヴニールドゥラマルメゾン
e0288951_17384910.jpg

アランティッチマーシュ
e0288951_17393541.jpg

ラレーヌヴィクトリア
e0288951_17403422.jpg


e0288951_17413599.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





by gutsuri | 2014-07-10 18:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri