プラスのスパイラル

月曜日は、マッサージと訪問入浴があります。

今、母は、入浴が終わったところで

気持ちが良かったのでしょう、ご機嫌です。

水分をちょっと補給して、夕食までウトウトします。

今、母の様子を見ると、新聞を読んでいますね~

入浴のスタッフ3人と話をしている母の明るい声が聞えていました。

汗ばむ季節には、お湯につかるのは気持ちが良いですよね。


一昨年、母が99歳になったときに

せっかく99歳を元気で迎えたのだから

是非とも百歳まで頑張ってほしいな・・という思いで、ブログを始めました。

目標は百歳でした。

それ以外のことは考えていませんでした。

とにかく百歳・・・これだけだったのですよ。

百歳になる直前に体調を崩して心配したことがありました。

そして、無事に百歳を迎えた後、昨年の秋ですが

何かにつけて機嫌が悪くて

お風呂に入りたくないと拒否があったり

ヘルパーさんが来られた時に、着替えはしたくないと不機嫌だったり

順風満帆とはいかない毎日でした。

ところが年が明けて、2014年になってからは

まあ、驚くほど機嫌が良くて、体調が安定していて

ご機嫌の良さと体調の良さ、この二つが、

プラスのスパイラルのように、お互いを盛り上げているのです。

体調が良いからご機嫌で、機嫌が良いから体調が良い・・という風にです。

そしてそれは、半年たった今でも続いています。

母は毎日ご機嫌です~

どうしてこのように、一皮剝けたように元気に明るくなったのか、

定かではありませんが

百歳まで頑張ろうね、とか、百歳おめでとう!とか、

あまり百歳、百歳と言い過ぎたのかもしれないなあと今、少し反省しています。

「百歳?とんでもない!私はそんな歳ではない」

そのように母は言っていますから・・・

では、何歳なの?と聞くと

「そうだね~ 70代くらいかな~」と応えます。

70代なら元気なのは当たり前よね・・・

歩けないのがちょっと辛いけど・・・

ヘルパーさんの顔を見ると笑顔になって

日々のルーティーンを明るくこなしています。

母なりに気を使っているのがわかって、笑ってしまいますが

それだけの余力がまだあるのだと思うと

百一歳どころかその先も視野に入ってきたり・・・

ああ・・・欲張りはいけませんね・・・

介護をしていると、身体は何を喜ぶのだろう・・と考えることがあります。

健康とは・・・やはり・・・

気持ちに張りがあること

喜びを感じていること

生き生きとしていること

これなのでしょうね~


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
ズヴニールドゥラマルメゾン
e0288951_17341061.jpg

ケルビーノ
e0288951_1735326.jpg

シャンタルメリュー
e0288951_17353846.jpg

伯爵夫人
e0288951_17361824.jpg

ピエールドゥロンサールが小粒で咲きました
e0288951_17365529.jpg


e0288951_17374919.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





by gutsuri | 2014-06-23 18:31 | 介護 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri