百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スリップス(アザミウマ)

昨日のブログを読んでいて

説明不足と思われるところがありましたので、追加です。

庭で咲いているバラにスリップスが付いていても

私はさほど気にならないのですが

バラの花を切り取って、部屋にちょっと飾っておくと

花びらについているシミのような小さな虫が気になります。

そこで、切り取ったバラの花を部屋に持ち込む前に

エチルアルコールを水で10倍に薄めたものをバラにスプレーして

しばらく庭に置いてから、部屋に持ち込むと

スリップスがほとんどいなくなっているのです。

バラがたくさん咲いていると、切り取って、家の中に飾りたいと思いますよね。

その時に、スプレーしてから家に持ち込むと

虫はほとんどいなくなっています。

スプレーした途端に飛んで逃げたりしていますよ~

たまにですが、部屋に飾ることがありますから、そのようにしています。

テーブルの上にスリップスのフンが落ちることもありません。

バラの香りにも影響がないように思いました。

無農薬でバラ育てをしていますから、庭にいろいろな虫がたくさんいます。

庭に虫がいるのはかまいませんが

家の中に入ってこられるのは困ります・・・

家にバラを持ち込むときには、ちょっとスプレーしてから持ち込んでいます。

花に一吹き、花首に一吹き、そのような感じでスプレーしています。

ピンクのバラにはスリップスが付くのですよね~

百均でたくさんのスプレーボトルを買って

酢水用、乳酸菌液用、スリップス用と、使い分けていますよ。

おかげで右手がいささか筋肉痛・・・


今日は久しぶりに庭に水やりをしました。

乾いた地面に水が吸い込まれていくさまは、見ている私も潤いを感じます。

この夏の暑さも厳しいのでしょうか・・・

6月に入った途端にこの気温ですからね。

じっとしていても汗ばんできます。

母は今、入浴中です。

気持ちが良いのでしょう。

機嫌の良い元気な声が聞えてきます。

入浴介護の方たちと話をしている声は明るいですね。

たくさんの方のお世話があってこそ、介護が成り立っています。

本当に助かっています。

感謝ですよ~

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





乳酸菌でオーガニックローズ  今日の庭
ノスタルジーとパパメイアン
e0288951_17201460.jpg

山アジサイ
e0288951_1721379.jpg

アブラハムダービー
e0288951_17214273.jpg

ペッシュボンボン
e0288951_17222765.jpg

ハーデンベルギアがまた咲いています。2番花というのでしょうか・・
3月に咲いた後短く剪定しました。ツルが伸びてきたと思ったら蕾が付いています。
他にも蕾が見えます。元気ですね・・
e0288951_17251998.jpg

この春、苗で買ったクレマチスです。良く咲きました。フロリダカシスです。
e0288951_17271170.jpg

by gutsuri | 2014-06-02 18:38 | ナチュラルガーデン | Comments(0)