百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

待ってました!カマキリの赤ちゃんです

今朝、いつものように庭を一回り。

すると、ああ~、やっと見つけましたよ~
e0288951_1763926.jpg

オオカマキリの赤ちゃんです。

5月に入って、まだかな~、どこかにいるのでは・・・と

時々は目を凝らしていたのですよ。

やっと、わが庭に登場してくれました。
e0288951_17115118.jpg

オーガニックローズガーデンでは、カマキリがいないとやっていけません。

かなり強力な援軍なのですよ~

バリバリとものの見事に、カマのような前足で獲物を摑まえて食べるのです。

その食べっぷりたるや・・・・見事です。

200~300匹のカマキリの赤ちゃんが卵鞘から生まれ

共食いをしながら強いものが生き延びます。

赤ちゃんの間は、ダニやアブラムシなど小さいものを食べてくれます。

たくさん食べてほしいわ~

このように強力な味方ですから

庭にたくさんいてほしいと思うのが人情ですが

ところが、そうはいかないのです。

なわばりがありますからね。

この小さな庭には3~4匹がいいところなのですよ。

この赤ちゃんカマキリは、こちらの写真のカマキリの子孫だと思います。
2012年10月31日のカマキリ
e0288951_17331122.jpg

エサが豊富ですものね。

住み着いてくれます。

こちらのクモたちも頑張って食べてくれています。
e0288951_1738387.jpg


e0288951_17384157.jpg

カマキリやクモの活躍に期待します。

どちらも生きているものしか食べないという超グルメなのです。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





乳酸菌でオーガニックローズ
ケルビーノ(私が命名) これは2番花です。1番花は虫で全滅しました。
e0288951_17492817.jpg

ニュードーンが咲き始めました。
e0288951_17495694.jpg

クリウテ、これも2番花です。
e0288951_17502497.jpg

地面から直接アマリリスが咲いています。急に暑くなってきて慌てて咲きました。
茎が伸びる時間がなかったようです。白雪姫という名前が付いていたような・・・
e0288951_17505324.jpg

かまきり、えらいんですね。大切にしなくちゃ。あぶらむしをたべてくれるなんて。」
Commented by gutsuri at 2014-06-01 20:03
matu8さん、こんばんは。

カマキリは凄いのです。私にとっては有難い存在ですよ。
カマキリがいないとオーガニックガーデンは難しいでしょうね~
以前は、ファーブル昆虫記など気持ち悪くて読めませんでした。
今は面白く読めますから、私も変わったものです。
バラのおかげで、虫の世界に目が向いています・・・
by gutsuri | 2014-05-30 18:09 | 庭の虫たち | Comments(2)