百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

自然を感じることは健康の源

雨上がりは草抜きに適していると思っているので

今日は、いつの間にか生えてきた雑草取りをしました。

ちょっと肌寒いようなお天気、雑草抜きに最適日和です。

今の時期は、外が気持ちいいですね。

庭で雑草抜き・・・

ハチがブ~ンと羽音を立てて近づいてきて、通り過ぎて行く・・

ああ、よかった・・・

シジミチョウが地面を這うように飛んでいます。

カタバミに産卵するのですからね。

赤い星が二つのてんとう虫を捕まえると死んだふりをしました。

元の場所に戻してやりましたよ。

草抜きって、自然を肌で感じますね~

五感が喜んでいるのがわかります。

草の匂い、ハチの音、葉の緑や花の鮮やかな色、雨上がりの湿った空気など

手は動かしていても

自分が自然の一部だと感じることが出来ます。

自然を感じることは健康の源だと信じていますから

草抜きは健康の元っていうことでしょうかね~

そう、少し健康になったような気がしますよ・・・


ここ3~4日、私は肌寒く感じたので

母に何度も、そう一日に何回も、「寒くない?」と聞いたのです。

すると、それを鬱陶しく感じたのかどうか知りませんが

「自分が寒いんじゃあないの?」と言われてしまいました。

こちら地方は肌寒い陽気です。

バラも少し固まってしまったかも・・・


パパメイアンが開いたので、赤色比べです。

左上から右回りにエジンバラ、パパメイアン、ドクタージャメイン、モナリザの微笑み
e0288951_19102845.jpg

ファンタンラトゥール
e0288951_19171060.jpg

レディーヒリンドン
e0288951_19174768.jpg


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





by gutsuri | 2014-05-15 19:30 | 自然とのつながり | Comments(0)