百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー

往診でエネルギーチャージ

今朝、湘南国際村の前を通りましたから、車を止めて、つつじを撮りました。
e0288951_15351277.jpg

湘南国際村のつつじは、ゴールデンウィークが最もきれいです。
e0288951_15361652.jpg

遠くから見に来られる方もいるようですよ。
e0288951_15372131.jpg

以前はよく行っていましたけど、ここのところ足が遠のいていました。
e0288951_15382593.jpg

なにしろ混みますからね。それでもこの時期には自然と足が向いてしまいます。
e0288951_15393469.jpg

写真を撮りながら、お花のパワーを感じましたよ。
e0288951_15403897.jpg

それにしても今朝は冷えましたね。


朝いつも、庭を一通り見て回ります。

オーガニックローズガーデンなどとカッコよく謳っていますが

実際は、毎日ハプニングの連続だったりします。

「虫と一緒にバラ育て」と言うは易し、実際は想定外のことが次々と起こります。

無農薬にして3年目に入りますと、いろいろな虫たちが待っています。

今朝、ツチイナゴでした。
e0288951_15532040.jpg

見るからに幼い様子ですが、冬越しをする昆虫ですからね。

どうなんでしょう・・・

その他にも、いくつか虫を見つけましたが、名前のわからない虫ばかりです。

昆虫図鑑が必要だなと思っています。

たとえばこれ、ニジュウヤホシテントウ(害虫です)なのかなあと
e0288951_16221111.jpg

ホシが二十八あるかどうか数えたらはっきりしますが・・・


ピンクの芍薬が咲きました。
e0288951_16273793.jpg

5月の気配はすれど
e0288951_17191070.jpg

バラはあと少しでしょうか・・・音無しの構えです~


昨日は、隔週の往診がありました。

母が熱心に、それこそ目を皿のようにして、新聞を読んでいるところでした。

「あら~、素晴らしいですね~ まだ、このように小さな字が読めるのですね。

そして、読もうというその意欲が凄いです~ 毎日、読んでいるのですよね。

ご立派ですよ~」

先生がいつもの明るい調子で褒めてくださいます。

母も詳細はよくわからないにしても、

褒められているということは、何となく感じているようで、

嬉しそうにニコニコしています。

母のエネルギーが充電されて、パワーアップしたようです。

とにかく、元気になるのですよ。

先生の明るい声に励まされて

往診の度に、エネルギーがチャージされます・・・


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





小田原フラワーガーデンにいく予定です、湘南交際村ってどこだろう。
Commented by gutsuri at 2014-05-08 14:17
matu8さん、こんにちは。

湘南国際村というのは、葉山と横須賀にまたがっていて、海のそばですよ。新しくできた村?ですから、いろいろと施設は整っています。

小田原フラワーガーデンですか・・・いいですね!
お母さまの活力の源かもしれませんね。
お出かけして、フラワーガーデンからたくさんのパワーを頂戴するのですよね。行ってらっしゃい~ 楽しいことでしょうね。
by gutsuri | 2014-05-07 18:36 | 介護 | Comments(2)