百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

無農薬、無肥料のバラ育て

農薬を使わなくても、バラを咲かすことは出来ます。

我が家では綺麗に咲いていますよ。

私の力だけでは大変なので、虫たちのお世話になっています。

オーガニックガーデンでは、虫たちの助けは必要不可欠なのです。

今朝、庭を見回していると、3匹のてんとう虫に出会いました。

ナミテントウムシのようです。

ノンビリとしていたり、忙しそうにしていたり・・・

私の背丈より伸びているクレマチスの葉に、今日、アブラムシ発見、

それを食べてくれたらいいのですけどね・・

テントウムシの色の赤と黒は、自然界では警告の色です。

私を食べるとまずいわよ、毒があるわよ、と教えているのでしょうか・・・

また、てんとう虫の幼虫はちょっと不気味なので

害虫と間違えないように気をつけなければなりませんね。

これからてんとう虫に活躍してほしいですね。

アブラムシをたくさん食べてくれるといいのですけどね。

つい、このように言ってしまいますが、こういう発言は人間サイドでした。

自然界では、たくさん食べませんでした。

必要なだけ、食べるのでした・・・

そして、ハチ。

ヒヤシンスがきれいに咲いているとミツバチがやって来て

ヒヤシンスの小さな花の中に頭を入れて、蜜を食べていました。

頭隠して尻隠さず、その姿はまさにそうでした。

羽音を立ててホバリングしながら、器用に蜜を吸っていましたよ。

ヒヤシンスの強烈な甘い匂いに誘われてきたのです。

ハチは花の受粉にはなくてはならないものです。

アシナガバチもオーガニックガーデンでは役に立っています。

害虫の昆虫や幼虫を食べてくれますからね。

数年前には、ミツバチの数が減ったと言って、世界中で大騒ぎになりましたよね。

ハチは農薬に弱いので、最近激減しているそうですよ。

この庭にはたくさんのミツバチやクマンバチ、アシナガバチが来るので、

ハチが減っていると聞いても今一つ実感がわきませんが、

ハチの減少については、いろいろなところで見聞きしています。


意識しなければ余り気が付かないことですが、

いろいろなものが、いろいろなところで結びついて、

そうして初めて、この世界は成り立っているようです。

人間は、食物連鎖の頂点に立っていますが

その食物連鎖のピラミッドは、下部にいるものたちが、しっかりと土台を支えてこそ

人間の頂点が成り立っているのです。

ハチのことだけが言われていますが、

アリもクモもムカデさえも、いえ、すべての昆虫が

それぞれの役割を担っていると知りました。


バラが咲いてくれると嬉しいなあ~

このような感じで私はバラを育てています。

私の身の丈に合ったバラ育てをしています。

そして何よりシンプルなバラ育てを目指しています。

ローメンテナンスのバラ育てです。

無農薬、無肥料で、身近なところでシンプルなバラ育てを楽しむ・・・

米ぬか発酵乳酸菌をドボドボとバラの株にかけることで、

元気なバラが育ち、虫たちも元気になって、バラの花を楽しむ・・・

そう、楽しんでいますよ~ 

バラを育てることをね。

花を育てていると虫はやって来ます。

ですから、その虫たちと一緒に、バラの花を楽しんでいます。

花と虫を引き離すことは難しいと思っていますよ・・・


オーガニックガーデンでは

バラの花は、周囲の環境と調和していますから

いつ花を咲かせるのか

どれだけの花を咲かせるのか

これらを、バラは自分で考えて決めれば良いことです。

オーガニックガーデンでは、バラの花は自立しています。

無農薬、無肥料のオーガニックガーデンでは、

バラは自然を感じています。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ










乳酸菌でオーガニックローズ
外に出ると気持ちが良いので、一旦外に出ると家に入りたくない昨今です。
母が今、すごく元気でいてくれますから、それに甘えて、つい、外に出て
そのまま時間を過ごしています。
今日は乳酸菌液をスプレーしました。リンゴを煮たときのような良い香りが
するので、スプレーしていると私が元気になります。バラの穂先に適当に
シュッシュッとスプレーしました。
スブニールドゥラマルメゾンはうどん粉に弱いので、念入りにスプレーしました。
株全体が乳酸菌液でびっしょりです。

プルモナリアが満開です
e0288951_19523543.jpg

こちらのプルモナリアは咲き始めたばかり・・種類も違いますが・・
e0288951_1953691.jpg

ムスカリ
e0288951_19541931.jpg

by gutsuri | 2014-04-08 20:14 | ナチュラルガーデン | Comments(0)