色即是空、空即是色

昨日は久しぶりに電車に乗って外出しました。

朝7時に家を出て、帰宅したのは午後7頃・・・

このように長い外出の時には子供に来てもらうのですが

母の調子が良いこと

家族も介護の様子がよくわかってきたこと

ヘルパーさんに時間変更ができたこと

いろいろと良い条件が重なったので、思い切って出かけました。


テーマは「色即是空・・・」

最近、こういうのが大好きなのです。

これは仏教用語で

「色」は見えるものを表し、「空」は見えないものを表しています。

見えるものの背後には、見えないものが存在していて

見えているものは、見えないものから成り立っている。

「見えないものがこの世を作っている」

ということなのになるのでしょうか。

6時間に及ぶお話は、楽しかったです。

合気道や古くから伝わってきた整体を知れば

日本にも日本なりの「気」の考え方があるのがわかります。

チャクラ(身体の中の気の流れ)やオーラ(身体の外のエネルギー)、

身体は見えているだけの範囲ではなくて

身体というものは、見えている肉体よりももっと大きい存在なのだということは

全身を覆っているオーラを見れば、わかるのだそうです。

日本でもこのようなことは、知られていたのですね。

経絡は身体の外にもある(外経絡)というお話は

オーラを癒せば、健康になるということと重なります。

インドから中国を経て、その昔に日本に伝わってきたものなのでしょうが

その流れはしっかりと日本にもあったのですね。

今では、チャクラとかオーラとか、カタカナ文字が一般的ですから

日本にもそのような考え方が脈々と伝わってきたなどとは

なかなか知り得ませんでしたけどね・・・

最後に、参加者全員(50人くらい)背中下部のツボを押していただきました。

痛かったです。

が、そのあとは何も感じなくて、まったく忘れていました。

ところが、今朝起きようとしたら

身体の調子が明らかにいつもと違うのです。

ああ~、あれだな~

しばらくそのまま休んでいましたよ・・・

疲れがどっと出て、でも、何かスッキリ感がして

気持ちが良くなったというような感じがしました。


久しぶりの新宿方面

途中の地下鉄への乗り換えで、路線案内通りにはいかなくて

一本遅れてしまいました。

右見てキョロキョロ、左見てウロウロ・・・

初めての駅でしたが、出かけると、気分転換、気分爽快です。

月に一度くらい、電車に乗って出かけようかなと思っています。

扶美さんが凄く元気ですからね。

昨日も帰宅して「ただいま」というと

「あら、もう帰ってきたの~」ですって・・・

大丈夫そうです。

「春になったから益々元気になりましたね」

と皆さんに言われます。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラ育て
前のブログで、乳酸菌を薄めて増やすことを書きました。
薄めるときには、エサとなる黒砂糖を加えた方がいいですね。
そして、ニガリも・・・ニガリはMgですからワンプッシュ加えた方がいいです。
黒砂糖とニガリを足すと、爆発的に増えるのではないかと思っています。
これについては、実際に試してみてから、また書きますね。

先に咲いたヒヤシンスを切り取りました むせるような甘い匂い・・
e0288951_17392333.jpg


咲き始めは赤
e0288951_17402422.jpg


そして紫になって
e0288951_1740561.jpg


青になります
e0288951_17412497.jpg


一株に三色のプルモナリア
e0288951_17441688.jpg


菜園を楽しんでいる友人からおすそ分け  嬉しい~
e0288951_17445495.jpg




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21841546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-03-31 18:04 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri