クレマチスの蕾が・・

窓越しに、葉が風に揺れているのが見えます。

バラの葉もこんなに伸びてきたのだなあと

風に揺れるほど大きくなったバラの葉っぱに気が付いて嬉しくなります。

暖かさと日差しですべてがグングンと大きくなってきました。

クレマチスは毎日ツルがよく伸びるのです。

こまめにチェックしないとあらぬ方向につるが絡んでしまい

手に負えなくなるので、要チェックなのですよ~

何と蕾を発見しました。
e0288951_187191.jpg

嬉しいですね~

これは10年以上も経っている古株です。

一時期壁を覆うように咲いていたのですが

3~4年前から元気がなかったのです。

今年は以前のようにたくさん咲いてくれそうですね。

年が明けてからクレマチスを幾つか増やしました。

華やかに、軽やかに、踊っているように咲くクレマチスは

そのリズムが周囲に活気を与えてくれますね。

庭が活気付くと家の住人も活気付いてくるのですよ・・・

昨年、ヒヤシンスの八重咲き球根をホームセンターで見つけて買ったのですが

ようやく咲き始めました。

普通のヒヤシンスの球根の倍近いお値段だったのです。

白とピンクの二つを買いましたが、ピンクが咲き始めました。

八重咲きだそうです。
e0288951_19235272.jpg

そういわれてみればそのような感じでしょうか・・・

ムスカリも咲き始めました。
e0288951_1928589.jpg


そして、元気が出てきたビオラ
e0288951_1928546.jpg


いろいろ眺めて、春にどっぷりと浸かっています。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ






トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21821630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-03-25 19:58 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri