自然を感じる

朝、ちょっと外に出て、深呼吸をします。

空気が美味しいです~

春の匂い、何かが勢いづいてきた感じの匂いがしてきて

それが五感を刺激します。

ず~っとそうして外に居たいと思いますから

時間の許す限り、庭にいます。

椅子に座って肌で空気を感じて、ボ~っとしています。

目をつぶれば、庭が草原になっていたり

木立の林に変わっていたり

薄暗い森や亜熱帯ジャングルに変身したりと

妄想甚だしいのですよ~

この小さな庭が、私にとっては、大自然の入口なのです。

健康を保つには、いくつかのエッセンスがありますが

その中で、私が一番気に入っているのが

「自然を感じる」 ということです。

本当は、自然の中に出かけて行くのが良いのですが

今はちょっと難しいですからね。

家から一歩外に出て、草木の匂いをかいで

自然の息吹を感じて

一人悦に入っています。


いよいよ春本番ですね。

4月と5月は、そこらじゅうに生命力が満ち溢れています。

草木の青臭い匂いが漂っていますよね。

そこからたくさんの生命エネルギーを頂戴しましょう・・・

溢れかえるほど余っているのですから

お零れを頂戴しても、どうってことはありません。

自然との繋がりを感じること。

これは、自分の生命力を高めるために必要なことだそうです。

すぐに桜の季節ですね。

最も私たちの心に響いてくる花、桜。

皆が桜を愛でて、桜に惹かれるのも

その美しさ、華麗さ、儚さ、優しさ、趣など

その素晴らしさゆえはもちろんですが

その背後にある大自然の叡智を

桜から感じ取っているとも考えられます。

バラの花を見て素晴らしいと思い

その美しさや豪華さに感動することも

バラの花の背後にある大自然の不思議さや偉大さに

感嘆の思いをしている・・・

そのように感じることもあります。

自然との繋がりを感じること。

桜やバラでなくとも、身近な草や木を眺めて

大地にしっかりと根を張っているその逞しさをに気が付くだけでも

そこからエネルギーをもらい、たくさんの元気をもらえるような気がします。


身近なところに自然を発見!

これが健康の秘訣なんて、楽しいではありませんか・・・

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
ウオータークレソンを鉢で育てることにしました。
種の袋をよく読んでみると、水栽培ではなくて、土がいつも湿っている状態
であればいいのだそうです。今日、種を撒きました。楽しみです。
クレッソン独特の辛みは好みです。
注意してみれば、あちこちに変化が起きて春が顔を出しています。
お日さまのパワーはさすがです。

こぼれだねのスミレが咲いています
e0288951_183532.jpg


白いヒヤシンスが清々しいです
e0288951_1836285.jpg


木蓮が満開です
e0288951_18361864.jpg

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21817834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-03-24 18:38 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri