夕日を見ながら・・・

私は神奈川県の相模湾沿いに住んでいます。

秋と冬には、夕日を楽しんでいます。

美しい夕映えを海面に映しながら

伊豆半島の向こうに沈んでいくきれいな夕日が見えるのですよ。

なだらかな伊豆半島、高い山はありませんから

まるで海に沈んでいるように見えるときもあります。

その伊豆半島を、右から左へ、左から右へと

夕日の沈む位置が移動していくのです。

冬至の日は我が家から見て、最も左寄りに沈みます。

12月の22日の冬至の日に最も南寄りに夕日が沈んでから

だんだんと日没の位置が右寄りになってきたなあと思っていたら

今日は3月5日です。

あと2週間余りで春分です。

夕日を撮るときに、撮りにくい角度になったなあと感じていました。

もうすぐに、海ではなくて山に沈むことになります・・

夕日の写真もそろそろお仕舞なのです。

秋と冬、花が余り咲いていない時に

夕日の写真を撮ることが出来て助かっています。


雲はいつも物凄いスピードで大空を流れていて

お日さまを隠したり、お日さまから逃げたりと戯れています。

が、どんなに雲が頑張っても、お日さまには敵いませんね~

今日も冷たい雨が一日中降っていますが

この雨雲も明日になれば消え去っているようです。

雨雲の上には、いつでもお日さまが、燦燦と光輝いているのですからね。


家にいても、たまに、雲の動きが気になったり、海の輝きが眩しかったり

気が付けば夕日を眺めていたりすることがあります。

そして、その延長で、夕空に浮かんでいる三日月を眺めたり

満月の明るさに驚いたり

夕空に輝いている金星や木星に気が付いたりと

いつの間にか、空を眺める時間が増えました。

私たちの身体は、宇宙の塵から出来ているそうですが

そのようなことを考えながら、空を見上げるのも楽しいものです。

空を見上げると

知らず知らずのうちに、大きく息を吸っています。

リラックスしているようですね・・・


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








今日は夕日の写真の中から、数枚選びました。
2013年11月21日
e0288951_18132686.jpg

2013年11月23日
e0288951_18142154.jpg

2013年11月24日
e0288951_18154962.jpg

2013年11月25日
e0288951_1816346.jpg

2013年11月27日
e0288951_18172681.jpg

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21752527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-03-05 18:45 | 夕日 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri