百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

乳酸菌で育てる

我が家のキッチンガーデンも復活しました。

雪の下敷きになっていましたけど

雪を取り除くとご覧のとおり、勢いよく立ち上がってきています。
e0288951_17312636.jpg

ルッコラはスーパーで見られるような上品なものではありません。

いわゆる露地物ですから、葉に厚みがあって、色も濃いです。

お味も濃くて、歯ごたえもしっかりですから

一度に大量のルッコラを食べるのはちょっと大変です。

でも、早めに食べたほうが良さそうですね。

3月になれば、ハーブ苗も出回っているでしょうしね・・

キッチンガーデンも乳酸菌だけで育てています。

クリスマスローズもそうですし

バラももちろん、乳酸菌だけで育てています。

肥料も消毒もしていません。


乳酸菌の検索で、私のブログに来られる方が多いのですよ・・・

ということで、乳酸菌について少し書きますね。

今の時期は、乳酸菌を作るのは常温では難しいと思います。

私は温蔵庫なるものを自分で作って、その中で乳酸菌を作っています。
(右側カテゴリの中の乳酸菌の項目、乳酸菌培養液作りを参考にして下さい)

今の時期気温が低いので、乳酸菌を作るには、温める必要があります。

暖かい部屋なら大丈夫だと思います。

母の部屋が暖かいので、そこで作ることもできますからね。

今私は、乳酸菌作りに励んでいるところです。

雪が溶けはじめて、バラの木が姿を現しました。

小さな葉が付いていたり、芽が膨らんでいたりといろいろですが

これから春に向けて、どんどん成長していきますからね。


私は乳酸菌の原液をそのままドボドボと株元にかけています。

バラに限らず他のものにもそうしています。

本当に小さな庭なので、管理するのが簡単です。

シンプルなバラ育てを目指しているのです。

歳を取ってもバラ育てを楽しみたいと思いながら

乳酸菌を撒いた後の甘い香りを庭で嗅いで

それに癒されています・・・

庭で乳酸菌を使い始めて2年になります。

簡単に丈夫な植物を育てることが出来るのは

乳酸菌のおかげだと、実感している昨今です。

どれくらいの量を・・・どれくらいの期間に・・・

などは本当に適当なのですよ。

そして、その適当さで乳酸菌は十分に効果があると思います。

初めは乳酸菌土壌を作るために、多めに撒くと良いかもしれませんけどね・・・

春は特に・・・でしょうか・・・


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラつくり
こちらのクリスマスローズは雪の重みで地面に倒れていました。
が、茎が立ち上がって来ました。
e0288951_1842739.jpg

我が家のクリスマスローズは気が付けば白ばかりです・・・



Commented by Eriko at 2014-02-20 23:15 x
こんばんは。雪の下でもちゃんとルッコラ育っていましたね!
甘みが増してるかもですね。
Piano-Guys私もけっこう好きです。アイディアが好き!
大変な雪だったですね。春の訪れが待ち遠しいですね。
Commented by gutsuri at 2014-02-21 16:17
Erikoさん、こんにちは。

PianoGuys,良いですよね~
音楽はやはり楽しくなくっちゃあと思います。
人を幸せにしてくれるものナンバー1です、音楽はね。
あれだけ楽しそうに演奏しているのですから、聞こえてくる音が
楽しくないはずはありません・・・

いつかErikoさんのところで見たマルタアルゲリッチのyoutube,
そこだけ異次元の世界、重力が違っているように感じました。
あれも素敵!
私の知らない世界、私の物差しで楽しんでいますよ~
by gutsuri | 2014-02-20 18:53 | ナチュラルガーデン | Comments(2)