天使が舞い降りてくる場所

私は無料のメルマガを幾つか申し込んでいます。

毎日来るものもありますし、週に一回のものもあります。

暮れのお掃除の時期だからなのでしょうけど

先日、このようなメルマガが来ましたよ~

☆自宅を天使が舞い降りてくる場所にしましょう☆

日頃、ホコリで死なないわよ~と、呑気に構えている私も

これを読んで即掃除を始めました。


「住んでいる人が、休んだり寛いだりするだけではなくて

天使が訪れてくれる住まいは、喜びと満足と調和に溢れている」


は~い、そうですね・・・

新しい年は、天使が舞い降りたくなるような場所を目指します~

スッキリと片付いて、清潔で、空気もきれいで

私が居て気持ちが良いと感じる場所

そうすれば、天使さんが来てくれるかもしれませんね~

夢解釈では、自分の家は自分の身体と見る場合もあるのだとか・・・

そして、自分の家は、自分でコントロールが効きますからね。

やはり、整理整頓、片づけが基本のようですね。

新しい年は、ではなくて、今からきれいにします~



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます




乳酸菌でバラ育て
日没の時間がだんだんと遅くなってきましたね。
冬至から一週間経ちました。日没の時間が10分以上も遅くなりました。
午後4時半を過ぎたころ、真っ赤な夕日が沈みます。
真っ赤な光線が家の中に入ってきますよ。

ナエマを切り取りました   寒い中、良く咲いてくれました
e0288951_161688.jpg


今日の夕日
e0288951_16281276.jpg

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21506781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blaise-photo at 2013-12-29 19:24
こんばんは。
普段から汚れないように生活する性格だったのですが
最近お掃除に関してはさぼり気味・・・年末の大掃除もしていないです!
パソコンをしているディスク周りを見渡して、ため息をついたところです。
お掃除しなくてはいけませんね。

毎回、美しいバラと夕陽の写真をありがとうございます。

Commented by gutsuri at 2013-12-29 20:20
blaiseさん、こんばんは。

普段から散らかさないように心がけている正確なんて凄~いですね。
尊敬しますよ。羨ましいですね~
私はもともとが大雑把、しかもケセラセラが信条ですから大変ですよ~
いつも刺激を受けていないと散らかります。
でもこれからは、エンジェルが舞い降りたくなるような場所を心がけますよ~

京都の写真、きれいでした。
静寂、空気の違い、歴史の重み、そのようなものが写真から感じられて面白かったですよ~
来年も楽しみにしていますね~

良いお年をお迎えくださいね~
 
by gutsuri | 2013-12-29 16:33 | 日常 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri