まだ気迫があり、安心です

今日は、庭でイソイソと働きました。

伸びきったままになっていた下草を短く切りそろえたり

隅っこに溜まっている落ち葉を片づけたり

庭仕事をしばらくサボっていたおかげて

細かなことがたくさん目につきます。

やり始めてからも、あれもしなくては、これもしなくてはと

気持ちばかりが逸ってきましたが

でも、のんびりとゆっくりと片づけましたよ・・・

イチジクの苗も二つ届きました。

小さな苗で、来年、実ってくれるのかしらと心配になるほどです。

少し大きな鉢に、移さなくてはなりませんね。

ネットでイチジクの苗を買ったのですが

実がたくさん生るイチジクは売り切れ続出でした。

イチジクって今、人気なのでしょうか・・・

それとも、この時期には品薄なのでしょうか・・・

よくわかりませんが、とにかく、手に入るものを買いました。

少しでもいいので実が生ったら嬉しいです。

これから大切に育てますよ。


特にどこが気になるということではなかったのですが

母がしばらく生気がなかったのです。

覇気がないというか、生き生きしていないというか

話しかけても、「そうだね」と答えるだけでした。

何に対しても一言持っている人でしたから

まあ、随分と円くなったものだわ・・と思いつつも

どこか引っ掛かりがあって、気になって、不安もありました。

でも、今日は、大分以前に近い状態に戻っていましたから

ホッとしています。


百歳の高齢では、いつ、何が起きても不思議はないそうなので

母に、少しでもいつもと違う様子が見られると

私の胸は、ワサワサしてくるのです。

何かの折に

「これはこうだから、こうなのよ」

と、気合の入った言葉を私にぶつけることがありますが

それだけの気迫があれば、心配はないのです。

それくらいの強気の方が、安心していられます。

良かったです。

楽しいお正月が迎えられそうです。





よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます





乳酸菌でバラ育て
ヘリティッジの蕾は12個、ナエマの蕾は8個。今日数えました。
この二つは寒さに強いので、咲いてくれそうですね。
ゆっくりとでしょうけど、開いてくれるでしょうね、冬でも大輪ですよ・・・


ヘリティッジ
e0288951_19142078.jpg



ナエマ
e0288951_19145077.jpg



日が沈んだ後
e0288951_19164035.jpg





トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21477378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2013-12-21 19:46 | 介護 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri