ピンク色

ピンク色はヒーリングカラーなのだそうですね~

そう言われてみれば、そうなのかもしれないなあと思います。

ピンク色をイメージすると

優しい気持ちになりますよね・・

今の時期、淡いピンク色のイングリッシュヘリティッジが咲きますが

ヘリティッジを見るごとに、穏やかな気持ちになっていく自分に気が付きます。

先日、ピンクのタオルケットと肌掛布団に変えたときに

母は笑顔で応じていましたよ。

嬉しそうでした。


でも、先月、ピンク系のパジャマを母が嫌がったことがありました。

その時までは、普通にそれを着ていましたから

なあんだ、あまり好きではないけれど、今まで我慢して着ていたのかなあと

ちょっと複雑な思いをしました。

でも、その時にはピンク色の気分ではなかっただけ・・

今は、そうだと、わかりますけどね・・・


色って気分を左右しますよね。

それくらい強い存在です~

その色とその時の自分の気持ちが一致していなければ

それは、やはり、着るのは難しいでしょうね・・・


ピンクがヒーリングカラーと聞いて

私もピンク系のフリースを持っていたことを思い出して

今日はそれを着ています。

う~ん、何となく、穏やかな感じでしょうか・・・


ヒーリングとは、魂の成長のことらしいです・・・

ピンク色で魂が成長できるのならと

先ほど母に、ピンク色のパジャマを勧めたら

はい、いいよ、ですって・・・

今日はピンク色の気分らしいです。

良かった~


ヒーリングとは癒しです。

癒しとは、心の深~いところから、チャージされること。

心の深~いところに何かが達すると

魂が感じてくれるのでしょうね・・・




よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます





乳酸菌でバラ育て
ヨガ教室のある住宅地で、先日、バラが咲いているお庭を見ました。
バラは枝先すべてに花を付けていて、まるで春のような咲き方をしていましたよ。
驚きました。陽だまりの良い場所に植えられて、可愛がられているのでしょうね。
ピンクの花がたくさん咲いていました。


モナリザの微笑み 強風に耐えていますよ
e0288951_1644268.jpg



今日の夕日
e0288951_16545741.jpg





トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21449917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2013-12-14 17:00 | 色の持つパワー | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri