目覚めは鳥の鳴き声と六段の曲

12月に入って、目覚まし時計のアラーム機能が効かなくなりました。

次女が家に置いて行った目覚まし時計を使っていたのですが

時計は正常に時を刻んでいるのに

目覚まし音が鳴らなくなったのです。

目覚まし時計がないのは、不自由ですからね~

そこで、ネットで目覚まし時計を検索していたら

鳥の鳴き声の目覚まし時計を見つけました。

e0288951_14243736.jpg


爽やかな鳥の鳴き声で目覚めるというより

元気な鳥の一声で目覚めると言った感じです。

気分の良い一日のスタートが切れますよ。

ついでにバードセンサーというものも買ったのですが

こちらはちょっと不評のようで、スイッチがOFFのままです。

e0288951_14343439.jpg


傍を通ると、センサーがキャッチして、鳥の鳴き声がするのですが

かなり元気の良い大きな声のさえずりがします。

1~2回ならいいのですが

通るたびにこの声を聴くのは、こちらも元気が要りますね~

ということで、今はただ、置いてあります・・・


一日の目覚め・・・

母は「六段の曲」で、ご機嫌に目覚めています。

今のところは、お箏のCDが、上手くいっているようですね。

良かったです。

私も、小鳥の元気な声で、気持ちよく目覚めています~



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます







乳酸菌でバラ育て
昨日から強風が吹いています。
海からの強い風に、葉が大きく揺れていますよ。
パパメイアンは、花首が強いので、強風にも負けず、蕾が開きかけています。


パパメイアン
e0288951_14475426.jpg




今日の夕日
e0288951_16243314.jpg




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21442294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2013-12-12 16:56 | 日常 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri