長寿は快適な暮らしから

今朝は冷えました。

この冬一番の冷え込みだったのでしょうね~

今朝は5時に、家族を最寄りの駅まで送って行きましたが

夜空が澄み切っていて、星が輝いていました。

本当に星が綺麗にくっきりと輝いていたのですよ。

そして、東の空には、欠けていく三日月が浮かんでいました・・

昨日の強風で、ちりやほこりが吹き飛ばされて

空気がきれいになったのだと思います。

今日は、穏やかなでお日さまが微笑んでいます。

素晴らしい一日です。


今朝は外の気温は摂氏6度でした。

最寄りの駅付近では、摂氏3度まで下がりました~

ちょっとした気の緩みで、風邪を引かないように注意が必要ですね。


今のご時世は便利で快適です。

何が一番?て、快適な温度で生活できることです。

室内では、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせますからね・・

体力の消耗なしに、日々を過ごすことができるのです。

母の長寿は、この快適な温度のおかげだと思っています。

日々の暮らしを、夏は涼しく、冬は暖かく

身体に(内臓一般に)負担をかけることなく、暮らしています。

本当に有難く感謝しています。

今の便利さに対してです・・・

エアコンが普及する以前に、百歳の長寿を迎えられた方は

強靭な身体をお持ちの、ほんの一握りの方々だったことでしょう。

今では、百歳以上の高齢者の数は

国内では5万人を超えているのだそうです。

凄いですね~

医学の発達、

生活の快適さ、

情報量の多さ、

多様な選択肢、そしてその選択の自由さ、

介護保険による支援、

このようなおかげで、百歳を達成なさる方々が増えているようですね。

有難い世の中になったものだと思います。


まだらボケのようになってきた母ですが

それでも、母が笑顔を見せたり

弾けるような母の声を聞いたりすると

ああ、生きているって素晴らしいことだなあと感じます。

母の部屋に行く度に、温度計をチェックします。

21度を保っていればOKです。

この冬も無事に乗り切れますように・・・

寒さ対策も大切ですが

やはり、気持ちの張りもそれ以上に大切のように感じます。

我が家の母の場合は・・・

でも、寒さも要注意ですよね~


よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます





今日の庭
季節の移り変わりに沿って、元気なものも移り変わっています。
バラはあと少しですね~

イングリッシュヘリティッジ
e0288951_162916.jpg


ナエマ
e0288951_1624162.jpg


昨日の夕日
e0288951_163619.jpg




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21393253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mie at 2013-11-30 17:40 x
明日から12月 師走ですね・・・
お母様 穏やかに過ごされてるようで何よりです

こちらは 今 小雪が風に舞って 吹雪模様で寒いです
雪降りって 本当は暖かなんですよ
真冬の雪降りは 暖か
雪が降らないと シバレと言って気温低く寒いのです
春まで こうして 雪 シバレの生活で過ごします

今 お花達は 冬囲いの中で すやすや眠っています^^
来年 お久しぶり~って声かけ出来たら嬉しいけれど^^
Commented by gutsuri at 2013-11-30 19:20
mieさん、こんばんは。

今、吹雪模様ですか・・・雪景色ですね。
雪が降ると暖かい
雪が降らないと気温が低い
面白いですね・・・

ハンドメイド・・・
暖かなお部屋の中で、手作りのものを楽しむ
北国ならではですよね~
雪に閉ざされても、楽しみ方はいろいろありますものね。
北欧の手編みセーターなど明るさや華やかさを感じますが
夜が長い北国ならではなのでしょうか・・
素敵な配色でおしゃれです。気持ちは春~になりますね。

北国の人が感じる春や四季の巡りは
私が感じている春や四季とは、スケールの大きさがきっと違うのでしょう・・・
その勢いも違うかもしれませんね。
生命の燃え上がるパワーもね・・

こちらは冬でも青い空、青い海。
一昨日、近所につつじが咲いていました~

by gutsuri | 2013-11-30 16:05 | 長寿 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri