百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

笑顔が戻ってきました

今朝もまた母は、笑顔で目覚めました。

「六段の曲」で夢から現実の世界に戻り

私の声で、目を開けて、自分の所在を確かめています。

窓から外を眺めて、自分の居場所を把握できていました。

入れ歯をはめて、私に「ありがとう」と言います。

いまのところ、上手くいっています。

お箏のCDのおかげです・・・

気持ちの良い目覚めは、その日一日を左右しますからね~


今朝のヘルパーさんは、前回母の機嫌が悪くて大変だったのですが

今日は、ご機嫌なまま過ごせたようです。

良かったです。

土曜日に来られたリハビリの先生も「お元気ですよ~」

今日来られたマッサージの先生は

「先週は、内にこもったような感じで元気がなかったですが

今日は以前と同じですね。元気ですよ。」

共に口をそろえたように言われました。


母は元気で当たり前

このように、思っていました。

でも、今まで母が、周囲に心配をかけることなく過ごしてきたのは

実は、有難いことなのだと

この頃ようやく気が付いた能天気な私です。

何かが起きて、ようやく気が付く・・・

いつものパターンですね~


今、訪問入浴をしています。

衛生上、週に一度の入浴は、必要なことだと思いますから

ビジネスライクに

サッサッと入浴を済ませてしまってもいいなあと思っています。

今日は、何だか、順調にいっている様子です・・・

良かったです。

気持ちよく過ごせるに越したことはありませんからね~


今日も、新聞に一通り目を通して

雑誌を読んで、ウトウト・・・

昼食は全部食べましたよ~

「あら~、嬉しい。全部食べたのね~」

「美味しかったわよ~」

若者食をペロリでした。

エンジンがかかってきました。

ローエンジンのゆっくりしたスピードですが

力強い響きが聞こえてきそうです。




よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます






今日の庭
陽当たりが良くないのに、健気にバラが咲いてくれます。
強いですね、バラは・・・


スヴニールドゥラマルメゾン
e0288951_1542258.jpg



シャリファアスマ
e0288951_15432266.jpg



気が付いたら日は沈んでいました
e0288951_15435162.jpg





Commented by アキ at 2013-11-25 19:34 x
gutsuriさん、丁寧に教えて下さり有難うございます!!

アーユルヴェーダの体質は10種類もあるのですか(m'□'m)オドロキ

3種類では重複してしまっても、その10種類には自分に合うのがありそうですね。早速、探してみたいと思います(o^∀^o)


それに白湯毒出し法は有名な健康法みたいですね。近頃、胃腸の働きもイマイチなので明朝から試してみます(^-^)b

お母様も最近、季節の変わり目で色々おありになられたみたいですが、今日はいつも通りお元気で良かったですね。

寒くなると、何かと億劫になりますもんね。

gutsuriさんのきめ細かいケアで、お母様のエンジンも寒さを乗り越え力強く響いて行くと思います。
Commented by アキ at 2013-11-25 21:19 x
gutsuriさん、何度もスミマセン。
白湯の件ですが明朝と言わず早速、飲んでみました。

第一の感想は温かさを感じ、白湯が今どこを通っているかが分かりますね!

ポットのお湯でしたのですが、日頃緑茶を飲んでいる時はお腹の中まで温まる感覚はあまりないんですよね…。

ポットのお湯だから温度は同じはずなのに、感じ方が違うもんなんですね。


自分なりに、白湯は緑茶と違って渋味がない分、純粋に温度だけを感じられるのかなと思ってみたり…。

何にせよ体が温まって、喉もパカッと開いた気がします。
明日の朝も試してみて、体がどんな反応するかが楽しみです(o^∀^o)
Commented by gutsuri at 2013-11-26 15:08
アキさん、こんにちは。

白湯毒出し法、面白いですよ~
数年前くらいに私もやっていましたよ。

レストランに行くと、冷たいお水、時には氷が浮かんでいるお水が来たりしますよね~ とんでもないと思いました。私はヴァータです。冷たいのに弱いのです・・・
かなりしっかりとしたレストランでも氷水が出てきたりします。
「温かいのが良いので、白湯にして下さい」と言ったこともありますよ。

この本はすぐに読み終えますよ。
アーユルヴェーダの世界に一歩踏み込めます・・・


Commented by アキ at 2013-11-26 22:10 x
gutsuriさん、こんばんは。

gutsuriさんはヴァータですか。私は体型や性格はカパなのですが、ただ少しだけピッタな部分もあり、自分の決めた事に関しては負けず嫌いな所があるんです('∀'●)


gutsuriさんが教えて下さった10種類の中には、当てはまるのがありそうなので、調べてみたいと思います。


それと白湯毒出しの本をご紹介頂きましたが、その著者の方(蓮村誠氏)が、今回読んだ雑誌に話された先生だったので、その偶然に驚いてしまいました(o^∀^o)

Amazonで調べたら白湯毒出し以外にも色んな本を出されているみたいので、見てみたいと思います(●^ー^●)
Commented by gutsuri at 2013-11-26 22:25
アキさん、こんばんは。

私は基本的にはヴァータです。でも、細かいところでは、異なる特徴も見られますよ。
蓮村誠さんの本は、アーユルヴェーダがやさしく書かれています。難しくて奥が深いことを、優しく噛み砕いて書いてあるので、理解しやすいです。私も何冊か読みましたよ~ もう、忘れてしまったことが多いですけどね・・・ 

新しい発見がたくさんあると思いますよ~
楽しんでくださいね。
そして、益々、健康に!心身共にね。


by gutsuri | 2013-11-25 15:48 | 介護 | Comments(5)