百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

百歳の表彰状と銀杯

e0288951_13555115.jpg



e0288951_13565456.jpg



母は今年の7月に満百歳を迎えました。

9月の敬老の日に、賞状と銀杯が内閣総理大臣より届きました。

大きくて(B3の大きさです)立派な賞状といぶし銀の如く輝いている銀杯。

思いがけないプレゼントに母は大喜びでした。

さっそく、母の目の前に飾っています。

母が顔を正面に向ければ見えるところです。

ほんの少し上目使いにしなくてはなりませんが

姿勢を正せば問題ない位置に飾りましたよ。

母は、賞状の文字を何度も音読して、頷いてまた読んで、また頷いて

自分が百歳になったことを、実感しているように見えました。

昔の人ですから、内閣総理大臣という文字が

私たちが感じる以上の大きな意味を含んでいることが

母を見ていて読み取れます。

よかっわたわね、本当に・・・


「百歳まであと少しよ」というブログ名で

昨年の8月にこのブログを始めました。

百歳達成という目標に向かって、日々このブログを書いてきました。

ですから、私にとっても、この賞状はすご~く嬉しいものなのです。

せっかくですから、写真でお披露目いたしますね!


今日は月曜日、訪問入浴の日です。

前々回は、心を閉ざした状態での入浴

でも、前回はいつもと変わらずの入浴でした。

いろいろあるのですね~

その時の気分で、変わるのでしょうかね・・

コミュニケーションを取るだけの元気がなければ

それは仕方ありません・・

今日は、昼食は完食でした。

元気です~



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


アニマルプラネットのいぬまにあという番組で紹介されていた犬です。
Normanという名のこの犬は、人を喜ばせることが大好きで
人から拍手喝さいを受けると、喜んでスクーターやバイクに乗るそうです。



ご訪問ありがとうございます






今日の庭
12月になったら、あれとあれを植え替えてなどと、頭の中でガーデニングです。
増やすことは出来ませんが、今あるものを移動させる。大きなものを後ろに、これは
別の場所になどと考えるのは楽しいです・・


ロココ
e0288951_1591850.jpg



アブラハムダービー
e0288951_1595129.jpg




Commented by mie at 2013-10-21 17:37 x
素晴らしいですネ~

心から おめでとうございますと お伝えたいです

お母様 娘さん お母様に関わる全ての方達へ
贈り物でしょうネ
ねぎらいと 感謝 深い愛情が
こもる素晴らしい証です

 おめでとうございます♪
更にご健康お祈りいたします
Commented by sentrose at 2013-10-21 22:01
おめでとうございます!!
私まですっごく感激してしまいました。見える、考える事が出来る、話せる生活、すばらしいです。
私もお庭を改造したいのですが、例年だと秋のガーデニング第1弾がキッチンガーデンの夏野菜の処分なのですが、ナスとピーマンがまだ採れる手を出せないのです(^_^;)
バラは全くダメです。暑すぎる夏にやられたのでしょうが、私の水の管理が甘かった様です(T_T)
Commented by アキ at 2013-10-21 22:13 x
とても立派な賞状と銀杯ですね!!

これを毎日眺めるだけで、前向きになってパワーが湧いてきそうです(o^∀^o)


この賞状と銀杯は誰でも頂けるものではないですから、gutsuriさんの御宅の家宝になりますね。


改めまして、お母様の長寿と賞状と記念品の授与、おめでとうございます!!
Commented by ミーマ at 2013-10-22 08:42 x
おはようございます。7月に100歳になられたのですね。その頃アメリカから娘家族が来ていたのでバタバタして、ブログに来られませんでした。改めておめでとうございます。昨年8月からのブログでしたか・・。内容があまりに濃かったので、年月がもっと過ぎていたように感じます。一口に頑張って・・という言葉が適当かどうかわかりませんが、これからも
介護する方のお体の体調を崩しませんよう願っています。
Commented by gutsuri at 2013-10-22 15:47
mieさん、こんにちは。

母の部屋に行くたびに、私もつい目が行ってしまうのですよ。
このように形があるのもいいなあと思います。
見るたびに元気をもらっています。
あらためてすごいなあと母の頑張りを応援しています。

ありがとうございます。
Commented by gutsuri at 2013-10-22 15:55
sentroseさん、こんにちは。

見える、考える、話せる、そうなんです。
今のところそれが出来ますから、助かっています。
母なりに何か考えているようですからね。
その上で話したり行動(ベッドの上ですけど)したりしていますから
有難いです。
生きている間は、今のように本を読んでほしいと願っています。

寿命は自分では決められないものの一つですよね~
与えられたものは、十分に役に立てて・・などと思っています。

ありがとうございます。
Commented by gutsuri at 2013-10-22 16:00
アキさん、こんにちは。

賞状と銀杯。
本当に見るたびに元気づけられるのですよ。
心から有難いって思っています。
母もよく眺めて、パワーをもらっているようです。
意外な展開なんですよ。
賞状がこんなに価値があるとはね・・・

もちろん、家宝にします。
ありがとうございます。
Commented by gutsuri at 2013-10-22 16:08
ミーマさん、こんにちは。

私は、どちらかというと、天然ボケの性質なのですよ。
私の特技は、周囲の出来事を、良い兆しと捉えること。
お気楽で能天気、ケ・セラ・セラ。
多分、丸出しですね、ブログで・・
恥ずかしいのですけどね~

このようなブログですが、これからもお付き合い下さいね~

アメリカに行ったり、アメリカから来られたり・・・
良いですね~
楽しんでくださいね!
by gutsuri | 2013-10-21 16:42 | 百歳の表彰状と銀杯 | Comments(8)