百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

台風による塩害

台風が来るようですね。

天気予報では、16日に台風が上陸するとありました。

今日庭に出ると、バラが咲いています。

蕾もたくさんついていて、これからが楽しみでした。

台風が来ると、ダメになってしまいますね~

私は海の近くに住んでいますから

台風が来ると、ほとんど、リセットです。

一旦、終わりなのです。

風も大変ですが、問題は風ではありません。

塩害なのです。塩でやられます。

葉が茶色に変色して、すべて落ちてしまいます。

ゼラニウムや松などいくつかのものは塩が平気で

葉は緑のままですけど・・

バラは塩には強くありませんね。

潮風くらいなら大丈夫、問題はないのですが・・

明日、様子をみて、花は全て摘み取ってしまいます。

ガクに覆われている堅い蕾は、ガクに守ってもらえるようです。

開きかけている蕾は、塩害にやられてしまいますね。


雨は、海の水が太陽の熱で蒸発したものが雲になって

それが雨になって降ってくると言います。

蒸発したものですからね~ 塩はありません。

一方、台風は、その物凄いエネルギーで

海の水を吹き上げて、巻き上げて、持ち上げて、運んできて

それを降らせますから、海の水そのものなのですよ~

窓のガラスには塩が付いていますからね。


今回の台風は、規模がそれほど大きくないようですから

風というより雨に対しての用心なのでしょうか・・・

明日は忙しくなりそうです・・・




クリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








ご訪問ありがとうございます





今日の庭
バラがだんだんと元気になってきたようで、花の数が増えてきました。
秋の気配を感じているのでしょうね。
台風はどうなるのでしょうかね~ ちょっと心配です。


左上から右回りに ヘリティッジ マリアカラス、シャリファアスマ、シャンタルメリュー
e0288951_15553352.jpg


同じく ブルームーン、ケルビーノ、マルガリータ、ヒリンドン
e0288951_15554984.jpg




by gutsuri | 2013-09-14 16:05 | 自然とのつながり | Comments(0)